アラフィー女性の実体験から考える「いる友だち」ってこんな人【いる友だち、いらない友だち】

大反響を呼んだ2020年2月号の「いる友だち・いらない友だち」特集以降、改めて友だちとの付き合い方について考える人が増加。そこで今回は、エクラ読者たちに「友だち関係を続けたい人」はどんな人なのか聞いてみました。

読者アンケートにみる、いる友だちってこんな人!

●生活環境が違っても、相手の立場になって会話ができる人は素敵だと思います。私には子供がいないので、3人の子供をもつ友人のA子はこちらから聞かないかぎり、子供の話はしません。共通の趣味や人生観など、お互いに楽しめる話題を選んで話せる、大切な親友です。(薬剤師・47歳)

毎年、誕生日に連絡をくれる友人。私のことを忘れずに気にかけてくれる、その気持ちがうれしいです。(パート・56歳)

アラフィーアンケート

たまにしか会わないママ友ですが、コロナが流行しはじめてマスクが不足していたころ、電車通勤している私のためにわざわざマスクと消毒薬を持ってきてくれました。誰もが大変なときに他人を思いやれる優しさに感激!これから一緒に思い出をつくっていきたいと思いました。(会社員・50歳)

私が実家に帰ると、中学時代の友人が必ず時間をつくって会いにきてくれます。インスタグラムのことは伝えてなかったのに、いいね!をしてくれたり。この距離感が心地よいです。(会社員・49歳)

習い事や趣味で知り合った友人は、好きなものが似ていて楽しいです。旅行に行っても、見たいものや買いたいものが似ていてストレスがありません。(サロン主宰・52歳)

 

What's New

Feature
Ranking