50代の顔立ちが変わる「錯覚メイク」たるみ&頬のゆるみをなかったことに!

「色や塗る範囲、場所を見極めて、相乗効果を生む」。これがイガリ流の錯覚メイク。たるみやゆるみなど大人ならではの顔だち悩みを解消できるばかりか、おしゃれで好感度の高い印象も手に入る! 目からウロコのテクをさっそく取り入れて。

 

教えてくれたのは…
メイクアップアーティスト イガリシノブさん

メイクアップアーティスト イガリシノブさん

類(たぐい)まれなるセンスとバランス感覚で幅広い層から支持。キャッチーなフレーズがきわだつ一方で、実は理論派という側面も。自身が手がけるコスメブランド『フーミー』も絶好調。

 
①イガリ流錯覚メイク3つのルール

《RULE1》カバーしたいパーツをひとつに絞る

「気になる悩みをすべて隠そうとすると、どんどんメイクが厚くなって古くさい印象になるだけでなく、錯覚の効果が薄れます。欲張らず、一番カバーしたい悩みだけをねらいうち」

《RULE2》気になるところほどいじらない

「カバーしたいところにあれこれ重ねると、実は逆に悪目立ちしてしまうんです。いさぎよくその部分はいじらず、ほかのパーツを強調したり調和させたりすると、錯覚で目立たなく!」

《RULE3》色&アイテムの重ねづけで顔だち印象を変える

「肌もポイントメイクも、ひとつのコスメだけで仕上げない。引き立て役となる色を仕込んだり、重ねたりすることで印象や質感に変化が生まれ、それが錯覚につながります」

気になる部分をポジティブに変換して、なりたい自分に

気になるから隠す。目を大きく見せたいからグラデーションにするetc.。そんな、ある意味正しく、そして一般的なメイクセオリーを覆すのが、イガリさんの錯覚メイク理論。

「エクラ世代のかたは、好きなコスメで自由にメイクを“楽しむ”より、たるみやしわなどの悩みを“隠す”メイクをしている人のほうが多いと思います。でも、ずっと同じコスメを使っていてアップデートできていなかったり、長年のメイクのクセや思い込みがじゃまをしていたりして、逆に悩みが目立ってしまっている人も多い印象。楽しむ気持ちはもちろん大事ですが、大人のメイクには『戦略』も必要。今一度自分の顔をじっくり研究し、どこをどうカバーして、どんな印象に見せたいのか改めて知ることが大切です。

そのうえで役立つのが、錯覚メイク。詳しいテクニックはのちほど紹介しますが、色や質感、陰影を駆使することで、なりたい顔だちに見せることができるメイクなんです。そして、影やくすみなど欠点だと思っていた要素もポジティブに変換できるんですよ! どこにどんな色を、どんな形でのせるのか。厚みや肌感をどう操作するのか。ということが重要なので、少しむずかしく感じるかもしれませんが、まずはチャレンジしてみてください。メイクで新しい自分を発見して新たな扉を開くことができれば、おしゃれも人生もより楽しくなるはずです」

 
②フェイスラインのもたつきだるみは「形の錯覚メイク」でリフトアップ!

「光と影を効果的に使い分けたり、あえて色を塗らない場所をつくることで、顔の横幅や頰の位置、唇の形に錯覚を。たるみが気になるフェイスラインそのものに特別なテクニックを駆使しなくても、その錯覚のおかげでパーツが中心に寄って見えるので、結果的に顔の輪郭も引き上がって見えます」(イガリさん、以下同)

 アイメイク術 

【形の錯覚メイクMAP】

真ん中シャドウと短め眉で【顔幅を変える】

しわや影が出やすい大人の目もとは、実は塗り重ねるほどたるんで見える。立体感を出すために、アイシャドウは中央のみ。また、眉は長いほど顔の幅が広く見えるので、短めに。

フェイスラインのたるみに効く《形の錯覚メイク》アイメイク
目もとは上下中央だけにアイシャドウを。眉を短く描き、こめかみにハイライトをオン。

《これを使用》

フーミー ロング&カールマスカラ モーヴパープル ¥1,500/クルー
1.深みとニュアンスを高めるおしゃれなパープル。フーミー ロング&カールマスカラ モーヴパープル ¥1,500/クルー
フーミー アイブロウパウダー レディモーヴ(限定品)¥1,800/クルー
2.凛とした気品を宿すモーブ系の3色。フーミー アイブロウパウダー レディモーヴ(限定品)¥1,800/クルー
ヴォランタリー アイズ 33(1/8発売)¥2,000/セルヴォーク
3.大人の肌にしっくりなじむ上品カラー。ヴォランタリー アイズ 33(1/8発売)¥2,000/セルヴォーク

《メイクの仕方》

ピンクシャドウを上まぶたの中央に
《1》ピンクシャドウを上まぶたの中央に
3を太めのアイシャドウブラシにとり、まぶたの中央だけにとんとんとのせる。目じり、目頭は塗らないこと。
下まぶたも中央のみピンクシャドウを
《2》下まぶたも中央のみピンクシャドウを
下まぶたも同様に、目じり&目頭は抜いて中央のみに。黒目の下に、3を指でポンとのせる。まつ毛は1を。
眉は短く描いて、顔幅を狭く見せる
《3》眉は短く描いて、顔幅を狭く見せる
2の中央で短めの眉を描く。上から2の右の色を重ねてチークの色とリンクさせると、まとまりのよい顔に。

 チーク術 

【形の錯覚メイクMAP】

チーディングで【頰の形を変える】

チーディング=チークでシェーディング。パープル系のチークで頰の高いポイントをつくり、オレンジチークでその下に影を。このさりげない影のおかげで、頰が持ち上がって見える。

【形の錯覚メイクMAP】チーディングで【頰の形を変える】
肌なじみのいい発色のチークを、顔の中心に向かって頰を持ち上げるように、斜め上へ。

《これを使用》

ジルスチュアート ブルーム ミックスブラッシュ コンパクト 12(1/8発売)¥4,200/ジルスチュアート ビューティ
1.立体感と血色を同時に。ジルスチュアート ブルーム ミックスブラッシュ コンパクト 12(1/8発売)¥4,200/ジルスチュアート ビューティ
コンスピキュアス モノチークス 03 ¥5,800/アンプリチュード
2.豊かな透け感。コンスピキュアス モノチークス 03 ¥5,800/アンプリチュード
パウダー ポップ フラワー ハイライター(ルナーポップ)¥4,000/クリニーク
3.気品のあるツヤ。パウダー ポップ フラワー ハイライター(ルナーポップ)¥4,000/クリニーク

《メイクの仕方》

頰の高めの位置に血色感をプラス

《1》頰の高めの位置に血色感をプラス

1の真上の色以外をブラシで混ぜ、小鼻のやや斜め上の位置に、ブラシを引きずらずトントンとのせる。

チーディングで頰を下から上へ引き上げ

《2》チーディングで頰を下から上へ引き上げ

1で入れたチークの外側のラインを斜め上へ向かって持ち上げるように、2のチークをスッスッと重ねる

へこんだこめかみに指でハイライトを

《3》へこんだこめかみに指でハイライトを

3を指にとり、こめかみ&ほうれい線のつけ根にも斜め上に。顔がリフトアップし、すっきりした印象に。

 リップ術 

【形の錯覚メイクMAP】

ハイライト&厚み出しで【唇の形を変える】

たるみが気になる人は、唇の口角も下がっている人が多いので、キュッと口角が上がった“スマイルリップ”に形を変えて。光で持ち上げて、色で厚みを出すのがポイント。

下唇の下にハイライトを入れ、上唇にボリュームを出し、下がった口角を上向きに。

《これを使用》

ラプソリュ ルージュ IM(インティマット) 292(1/1発売)¥4,000/ランコム
1.ぼかし込んだような、柔らかマット質感。ラプソリュ ルージュ IM(インティマット) 292(1/1発売)¥4,000/ランコム
パウダー ポップ フラワー ハイライター(ルナーポップ)¥4,000/クリニーク
2.気品のあるツヤ。パウダー ポップ フラワー ハイライター(ルナーポップ)¥4,000/クリニーク

《メイクの仕方》

下唇の口角をハイライトで上向きに

《1》下唇の口角をハイライトで上向きに

こめかみに入れた2のハイライトを幅の広い平筆にとり、口角へ向かって引き上げるように斜め上へ入れる。

上唇の口角側をややはみ出して描く

《2》上唇の口角側をややはみ出して描く

上唇の口角のラインは隠れていることが多い。指で引き上げながらリップラインをオーバーぎみに描いて。

《肌はこうつくる!》

タンフリュイドエクラ マット SPF20・PA+++ 35ml 全8色 各¥13,000/クレ・ド・ポー ボーテ

マットタイプでなめらかな陶器肌に

「マットなリキッドファンデーションで肌を仕上げると、肌色が均一に整うことで引き締まって見えます。また、肌表面がなめらかになると光を受けやすくなるので、たるみによる口角などの影が目立たなくなる効果も」。ふんわり軽やか。
タンフリュイドエクラ マット SPF20・PA+++ 35ml 全8色 各¥13,000/クレ・ド・ポー ボーテ

【メイク前】

エクラ 華組 宮原江里子さん
錯覚メイク前
Tシャツ/スタイリスト私物

【メイク後】

顔幅を狭く見せて、キュッとタイトなすっきりフェイスに変身

顔幅を狭く見せて、キュッとタイトなすっきりフェイスに変身
エクラ 華組 宮原江里子さん
ニット¥14,000/かぐれ ジョイナス横浜店 ネックレス¥90,000/バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター(ソフィー ブハイ)

 
③頰が間のびしたのっぺり顔に「色の錯覚メイク」でメリハリ復活!

「メリハリのなさが気になっている人がブラウン系でメイクをまとめると、色のトーンに差がないのでよけいにフラットに見える&くすみも目立ちます。そもそも錯覚は、色をたくさん使うことで生まれるので、各パーツごとに効果的な色をかけ合わせ、立体感やボリュームを出して。実はくすみも、うまく活用すればメリハリを出すのに使えます」(イガリさん、以下同)

 アイメイク術 

【色の錯覚メイクMAP】

【カーキ×ピンク】で目もとにメリハリを

もともとのまぶたのくすみは消さず、グレイッシュなピンク系のシャドウで目もとに奥行きを。眉はカーキで仕上げることで存在感が控えめになり、目もとのボリューム感がさらに引き立つ。

【カーキ×ピンク】で目もとにメリハリを
くすみピンクのシャドウ&目幅拡張ラインで、目もとの印象を強める。眉は直線を意識。

《これを使用》

シグニチャー カラー アイズ 01 ¥7,000(1/8発売)/SUQQU
1.洗練された印象を引き立てるモーブブラウン系。シグニチャー カラー アイズ 01 ¥7,000(1/8発売)/SUQQU
ニュアンス アイライナー 01 ¥3,000(1/8発売)/SUQQU
2.適度な透け感を感じる、柔らかなブラック。ニュアンス アイライナー 01 ¥3,000(1/8発売)/SUQQU
インディケイト アイブロウパウダー 04 ¥3,500/セルヴォーク
3.眉をちょうどよく引き立てるカーキ色がアクセント。インディケイト アイブロウパウダー 04 ¥3,500/セルヴォーク

《メイクの仕方》

上まぶたはくすみを生かす

《1》上まぶたはくすみを生かす

1の右列2色を混ぜて、まぶた全体に軽くオン。素のまぶたのくすみと絶妙に交じり合い、深みが。

下まぶた全体にピンクを

《2》下まぶた全体にピンクを

1の左下をブラシにとり、下まぶた全体に。涙袋にかかるかかからないかくらいまで広めにのせて。

目じり長めのラインで目幅を拡張

《3》目じり長めのラインで目幅を拡張

2で目頭から、目じりを5mmはみ出したラインを。目の横幅が広がり、ぼやけた目もとが引き締まる。

カーキ眉でシャープな存在感を

《4》カーキ眉でシャープな存在感を

3の上2色を混ぜて眉を描く。特に、下側のラインをまっすぐ直線ぎみに整えるように描き足して。

 チーク術 

【色の錯覚メイクMAP】

【ベージュ×ピンクチーク】で頰に厚みを出す

ピンクとベージュのチーク2色、さらに、ほんのりつやめくフェイスパウダーの三つ巴で、頰に厚みを出してふっくら見せ。異なる色や光が重なることで、いきいきとしたメリハリも生まれる。

2色のチークを、入れる範囲を変えて重ね、のっぺりとした頰に厚みとふっくら感を。
2色のチークを、入れる範囲を変えて重ね、のっぺりとした頰に厚みとふっくら感を。

《これを使用》

ドルチェ&ガッバーナ ブラッシュオブローズ ルミナスチークカラー 110 ¥6,300/ドルチェ&ガッバーナ ビューティ
1.ほのかな陰影を与えるヌードカラー。ドルチェ&ガッバーナ ブラッシュオブローズ ルミナスチークカラー 110 ¥6,300/ドルチェ&ガッバーナ ビューティ
ドルチェ&ガッバーナ ブラッシュオブローズ ルミナスチークカラー 200 ¥6,300/ドルチェ&ガッバーナ ビューティ
2.幸福感たっぷりのピンク。ドルチェ&ガッバーナ ブラッシュオブローズ ルミナスチークカラー 200 ¥6,300/ドルチェ&ガッバーナ ビューティ
ラ プードル オートニュアンス Ⅴ ¥10,000/エレガンス コスメティックス
3.フレッシュなツヤ感をほどよく高めてくれる。ラ プードル オートニュアンス Ⅴ ¥10,000/エレガンス コスメティックス

《メイクの仕方》

下がった頰に弾力を出すピンクチーク

《1》下がった頰に弾力を出すピンクチーク

2を、外から中央、中央から外へとブラシを動かしながら広めにのせる。豊かな弾力が頰に出現。

影色チークで頰のハリ感をさらに強調

《2》影色チークで頰のハリ感をさらに強調

1のベージュを、ピンクチークよりも狭い範囲に重ねる。鼻すじの横あたりに、ブラシを往復させて軽めに。

フェイスパウダーで血色を閉じ込める

《3》フェイスパウダーで血色を閉じ込める

チーク全体に3のパウダーを重ねて、内側からにじむような血色感に。頰の皮膚に厚みも出せる。

 リップ術 

【色の錯覚メイクMAP】

【ブラウンリップ】で顔全体にアクセントを

唇は、ブラウンがかったレッドでしっかり主張を。数回重ね塗りをして縦じわをカバーしつつ、唇に豊かな厚みを出すのが大事。ゆるみやすい口もとも引き締まって見える。

ブラウンレッドのリップで、ボリュームを出すように上唇の輪郭をオーバーに描く。
ブラウンレッドのリップで、ボリュームを出すように上唇の輪郭をオーバーに描く。

《これを使用》

リップ マエストロ [ヴェネツィア コレクション] 212 ¥4,200/ジョルジオ アルマーニ ビューティ
赤とブラウンのいいとこどり。リップ マエストロ [ヴェネツィア コレクション] 212 ¥4,200/ジョルジオ アルマーニ ビューティ

《メイクの仕方》

リップは数回重ねて縦じわをカバー

《1》リップは数回重ねて縦じわをカバー

唇中央に直塗りをする→上下唇をすり合わせてなじませる、を何度か繰り返し、唇の縦じわを解消。

上唇のラインはなだらかに描き足す

《2》上唇のラインはなだらかに描き足す

全体の輪郭を整えたら、上唇の口角から山まで、なだらかな弧を描くように少しオーバーぎみにつなげる。

《肌はこうつくる!》

ル ブラン ロージー ドロップス 30ml ¥6,000/シャネル

ピンク系発光肌がふっくらハリを演出

「上のピンク下地でふっくら感を出してリキッドを重ねたら、下のコンシーラーで顔の中心のアラをカバー。メリハリと弾力感が!」。
ル ブラン ロージー ドロップス 30ml ¥6,000/シャネル
ディオールスキン フォーエヴァー スキン コレクト コンシーラー 全7色 各¥4,200/パルファン・クリスチャン・ディオール
ディオールスキン フォーエヴァー スキン コレクト コンシーラー 全7色 各¥4,200/パルファン・クリスチャン・ディオール

【メイク前】

エクラ 華組 木原みどりさん
錯覚メイク前
Tシャツ/スタイリスト私物

【メイク後】

「色の錯覚メイク」でメリハリ復活したエクラ 華組 木原みどりさん

エクラ 華組 木原みどりさん

ニット¥8,000/オンワード樫山 お客様相談室(ハッシュニュアンス) オールインワン¥40,000/エストネーション(コラム) ピアス¥25,000/ココシュニック リング¥4,910/アビステ

 
④大人の顔だち&肌悩みに効く錯覚コスメカタログ

イガリさんの錯覚メイクに欠かせないアイテムを厳選してご紹介。くぼんだまぶたや下がった目じりなど、気になっている悩みはメイクでなかったことにできる!

《エクセル》アイプランナー R06

《エクセル》アイプランナー R06
「まぶたのくぼみにはイエローが使えます。その上から好きな色のアイシャドウを重ねると、まぶたの自然な陰影をキープしながら、ふっくらヘルシーな目もとに」。トレンドのマスタードイエロー。粉飛びを防ぎながら、しっとり色づいてにごらない。¥900/常盤薬品工業

【How to】

アイホールの上側、まぶたのへこんだ部分だけにイエローのシャドウを。指でラフにつけてもOK。
アイホールの上側、まぶたのへこんだ部分だけにイエローのシャドウを。指でラフにつけてもOK。
イエローシャドウだけをつけた状態。肌の色から浮くことなく、くぼみによる影を払って明るさが。
イエローシャドウだけをつけた状態。肌の色から浮くことなく、くぼみによる影を払って明るさが。

《キャンメイク》クリーミータッチ ライナー 06

《キャンメイク》クリーミータッチ ライナー 06
「赤み系のアイラインは目もとの立体感や凹凸(おうとつ)を豊かに強調。くすみも整える効果があります。ペンシルタイプならぼかしてシャドウ風にも使用可能」。柔らかな1.5mmの極細芯ながら、一日中ヨレずに美ラインが長持ち。色気漂うプラムカラーが最旬。¥650/井田ラボラトリーズ

【How to】

目じり側は特にくすみが目立つポイント。赤系ラインを描いたあと、綿棒でなぞってぼかせば目立たない。
目じり側は特にくすみが目立つポイント。赤系ラインを描いたあと、綿棒でなぞってぼかせば目立たない。

《コスメデコルテ》ブロウ スタイリング クリーム 301

《コスメデコルテ》ブロウ スタイリング クリーム 301
「眉毛も髪と同じで年々コシやハリがなくなってくるもの。眉マスカラで一本一本の毛をしっかりきわだたせるだけで、いきいきとした目もとに」。ハンドリングしやすい小さめブラシ。固まりもテカリもなく、深みのあるブラウン眉に。(1/16発売)¥3,000/コスメデコルテ

【How to】

毛流れに逆らい、眉の根元から前へ掘り起こすようにつけるのがコツ。一本一本にコシが出て、若々しく。
毛流れに逆らい、眉の根元から前へ掘り起こすようにつけるのがコツ。一本一本にコシが出て、若々しく。

《RMK》エアリータッチ フィニッシング パウダー P01

《RMK》エアリータッチ フィニッシング パウダー P01
毛穴もくすみもカバーして繊細な光沢を。(3/12発売)¥4,500/RMK Division

《NARS》ソフトマット コンプリート コンシーラー 1282

《NARS》ソフトマット コンプリート コンシーラー 1282
しっかりカバーできるクリームタイプ。¥3,600/ナーズ ジャパン

「NARSのコンシーラーで顔の中心のくすみやシミをカバーしたら、RMKのピンク色のフェイスパウダーを重ねて。アラは隠しつつ肌に立体感が出て、透明感もUP」。

《フーミー》ハイライトパウダー ピンク

《フーミー》ハイライトパウダー ピンク
「大人のハイライトはパールNG。マットなピンクを選ぶと、その他のメイクの色を柔らかく引き立て、肌映え効果あり。目じりの下、こめかみ、目頭など、ちょこちょこ点で置くと、引き締まった小顔に!」。パールなしのふんわりピンクでテカリ見えも予防。¥1,800/クルー

【How to】

一度に広い範囲に塗るのではなく、小さめのブラシでちょこちょこ置きすると、小顔見え&ハリアップ。
一度に広い範囲に塗るのではなく、小さめのブラシでちょこちょこ置きすると、小顔見え&ハリアップ。

《オンリーミネラル》ミネラルピグメント サードオニキス

《オンリーミネラル》ミネラルピグメント サードオニキス
「スモーキーなオレンジシャドウも、持っていると重宝。目もとのくすみや影を補整するだけでなく、まぶた全体にボリュームを与え、フレッシュで健康的な印象まで。エクラ世代の強い味方!」。ミネラル100%。溶け込むようになじむ。(2/1発売)¥1,800/ヤーマン

《イヴ・サンローラン》ルージュ ヴォリュプテ シャイン 122

《イヴ・サンローラン》ルージュ ヴォリュプテ シャイン 122
「ブラウン強めのレッドリップをしっかり塗ると、顔のシミが一気に目立たなくなるんです。逆に白っぽいピンクリップは、グレーっぽいシミが悪目立ちするので注意」。火照(ほて)ったような血色と鮮度の高いツヤが美しい。(1/1発売)¥4,100/イヴ・サンローラン・ボーテ

《ルナソル》シークレット シェイパー フォーリップス 02

《ルナソル》シークレット シェイパー フォーリップス 02
「リップペンシルでぼやけて下がった口角をしっかり引き上げるように整えると、目と口の距離が近づいてリフトアップ効果あり。上唇を分厚く描くと、さらに効果大」。ふっくらした唇を演出する、描きやすい楕円芯のロージーピンク。¥3,500(セット価格)/カネボウ化粧品
▼その他のおすすめ記事もチェック
  • 【50代理想の肌づくり】肌悩みを解決する「下地&ファンデーション術」

    くすみ、くま、たるみ……隠したいところは増える一方なのに、カバーに重きをおくと老けて見える。そんなアラフィー女性たちの肌作りの難題を、ヘア&メイクアップアーティストの長井かおりさんが解決! 「下地」と「ファンデーション」の塗り方を変えるだけで自然な美肌見えをかなえるコツを早速大公開。

What's New

  • 【50代ヘアサロン選び】おしゃれ賢者に徹底取材!「その髪、どこで切ってますか?」

    自分らしさを保ちながら素敵に輝く彼女たちが、ヘアスタイルやサロン選びでこだわっていることを徹底取材。

    ビューティまとめ

    2021年2月24日

  • 【50代の美眉メイク】マスク時代は「描きすぎない眉」が正解!あかぬける眉の作り方

    太眉が定着した今。でも、「薄い、まばら、生えない」三重苦を背負うアラフィーは描きすぎて顔から浮いている人も続出。マスクによってさらに悪目立ちも……。今、眉は描きすぎない抜け感が重要。優しくあかぬけるマスク時代の正解眉を伝授します! この順番どおりに進めれば、思っている以上に簡単に美眉が完成します!

    ビューティまとめ

    2021年2月14日

  • 【50代からのエイジングケア】きれいの底上げは ”美容オイル”を味方につけて!

    肌荒れ、全身の乾燥に悩まされる真冬。今年は加えて、withコロナ生活で心までパサつきがち。味方につけたいのは、ずばり美容オイル。賢く、楽しく取り入れれば肌、心、体すべてが豊かに潤い、毎日がハッピーに。アラフィー女性たちに適材適所な美容オイルを、美容ジャーナリストの小田ユイコさんが、お悩み別に肌に効かせるオイルの使い方テクをトータルビューティアドバイザーの水井真理子さんがお教えします。

    ビューティまとめ

    2021年2月3日

  • 【美肌ベストコスメ大賞2020】肌悩み一掃!自分の肌がもっと好きになる

    私たちの生活が大きく変わった2020年。肌と向き合う時間も増えた一方で、気がかりばかりが目立つその肌に、美容を投げ出したくなっている人もいるかもしれない。でも実はそんな今年、化粧品の限界を超え、その悩みに目覚ましい答えを出す秀作が続々登場。人生100年といわれる今、大人の未来を明るく輝かせるコスメを、美容のプロが本気で厳選!

    ビューティまとめ

    2020年12月31日

  • 50代 頬のたるみ解消トレーニング「マスクの下で顔面老化」が加速中!

    マスクの着用が日常になった今、マスクをとって鏡を見たら、顔の下半分=「下顔面」がたるんでいてハッとする人も多いのでは?歯科医師の石井さとこ先生が開発した顔トレで、今すぐこの下顔面老化をストップしよう。

    ビューティまとめ

    2020年12月20日

Feature
Ranking