大人が夢中になる『上質なチョコレート』で至福のひとときを

上質のチョコレートが与えてくれるのは、心からリラックスできる至福のひととき。〝ちょっと一段落〞のティータイムは紅茶やコーヒーと一緒に、一日の締めくくりにはワインとともに。ときめくように甘くてビターなひと粒を選んで、今日は自分を思いきり甘やかしたい!

 

 
①エレガントなショコラの女王

【15:00のショコラ】

香り高き紅茶と合わせる、とっておきのひと粒

ダージリンやアールグレイ、ラプサンスーチョンなど、お茶の種類によってチョコレートの表情も変わるのが“紅茶の魔法”。エレガントな“ショコラの女王”とともに、華やかな午後を。

香り高き紅茶と合わせる、 とっておきのひと粒

1.La Maison du Chocolat(ラ・メゾン・デュ・ショコラ)

キャラメル風味のミルクムースの「リゴレット レ」は、優美な甘さが感じられ、口溶けもなめらかな“至福のひと粒”。「アタンション 6粒入」より。¥2,754(税込)

●ラ・メゾン・デュ・ショコラ 丸の内店 東京都千代田区丸の内3の4の1新国際ビル1F

☎03・3201・6006

www.lamaisonduchocolat.co.jp

2. WAKO Cake & Chocolate Shop(和光ケーキ&チョコレートショップ)

「ピエモン」はピスタチオ入りマジパンをビターチョコレートでコーティング。ナッツのコクが生きた個性的で遊び心のある味。「ショコラ・フレ」(18個入り)より。¥5,400(税込)

●和光 ケーキ&チョコレートショップ 東京都中央区銀座4の4の8和光アネックス1F

☎03・3562・5010

https://chocolate.wako.co.jp

3. JEAN-PAUL HÉVIN(ジャン=ポール・エヴァン)

時代を先取りした品格ある味にファン多数。オレンジ風味のビターチョコレートガナッシュ「トロワ オランジュ」は香り豊かで味わい深い。「ボンボンショコラ」(6個入り)より。¥2,452(税込)

●ジャン=ポール・エヴァン 東京ミッドタウン店 東京都港区赤坂9の7の4東京ミッドタウン ガレリアB1 ☎03・5413・3676

4. Ma Prière(マ・プリエール)

「モエ シャンパン トリュフ」は「モエ エ シャンドン」をたっぷり使用。ガナッシュにはミルク2種とホワイト1種、コーティングにはクーベルチュールを7種使う贅沢さ。「ベストセレクション」(6個入り)より。¥2,570(税込)

●マ・プリエール 東京都武蔵野市西久保2の1の11 1F

☎0422・55・0505

www.ma-priere.com

5. CACAO SAMPAKA(カカオ サンパカ)

「ロサ」はほろ苦いダークチョコレートをロゼ色の甘やかなホワイトチョコレートが包んで、洗練された味。色合いも美しい。「ロサードセレクション」(5個入り)より。¥2,500

●カカオ サンパカ 丸の内本店 東京都千代田区丸の内2の6の1丸の内ブリックスクエア1F

☎03・3283・2238

https://cacaosampaka.jp

 
②華やかな個性派チョコレート

【15:00のショコラ】

パワーをくれるナッツやドライフルーツとともに優雅なブレイクタイム

「ちょっとひと息」の午後に欲しいのは、“心と体に効く”華やかな個性派チョコレート。ていねいにいれたコーヒーで深みとコクを楽しみつつ、エナジー・チャージを!
ナッツ&ドライフルーツ入りの「上質チョコレート」

1. GRAND HYATT TOKYO(グランド ハイアット 東京)

マシュマロとナッツの楽しい食感。見つけたら“即買い”の人気者

ベルギー産チョコレートにマシュマロとピーカンナッツ、クルミがアクセント。ハチミツとコーンシロップによるキレのいい甘さが魅力で、アルマニャックを効かせた大人味。

「サラーメ ディ チョッコラート」(S)¥950 ※大人気につき、要問い合わせ

「サラーメ ディ チョッコラート」(S)¥950 ※大人気につき、要問い合わせ

●グランド ハイアット 東京 フィオレンティーナ ペストリー ブティック

東京都港区六本木6の10の3グランド ハイアット 東京1F

☎03・4333・8713

2. Bardon(バードン)

華やかでヘルシー。優しくピュアな味わいにリピーター続出

ひと口食べて「上質!」と感動。オーガニックローココアバターを使用したカカオ84%のチョコレートに、無添加ドライフルーツ10種と発芽ナッツ6種をトッピング。「食べる人を健康に」という作り手、勝田佳捺絵さんの願いがこめられている。

「ドライフルーツ&ナッツの板チョコレート」¥1,512(税込)

「ドライフルーツ&ナッツの板チョコレート」¥1,512(税込)

●バードン 茨城県守谷市久保ケ丘2の3の21

☎0297・21・4087

https://bardonjapan.net

【15:00のショコラ】

“英国の香り”が伝わるエリザベス女王も愛する伝統の味

PRESTAT(プレスタ)

PRESTAT(プレスタ)

アールグレイのエキゾチックな香りがふわりと漂う。紅茶の香りが生きて、まろやかな甘さに心癒される。1902年創業の老舗で、英国・エリザベス女王御用達として知られる名店。色鮮やかなパッケージもここならでは。

「ウェイファー」(アールグレイ)¥2,970(税込) 

PRESTAT(プレスタ)

●プレスタ 日本橋三越店 東京都中央区日本橋室町1の4の1日本橋三越本店B1

☎03・3241・3311(大代表)

https://www.mistore.jp/

【15:00のショコラ】

“はんなりカラー”が美しい日本が誇るホワイトチョコレート

CHOCOLATIER PALET D‘OR BLANC(ショコラティエ・パレ・ド・オール・ブラン)

CHOCOLATIER PALET D‘OR BLANC(ショコラティエ・パレ・ド・オール・ブラン)

ホワイトチョコレートのビーン・トゥ・バー ブランド。カカオから搾ったカカオバターを使った自家製チョコレートは柔らかで上品な甘さ。

「タブレット ブラン メランジュ」(左上から時計回り/コーヒー、ベリー、ほうじ茶、抹茶)各¥1,500

CHOCOLATIER PALET D‘OR BLANC(ショコラティエ・パレ・ド・オール・ブラン)

●ショコラティエ・パレ・ド・オール・ブラン

東京都港区南青山1の1の1新青山ビル東館B1

☎03・3470・0613

http://www.palet-dor.com/ ※パッケージはベリー

【15:00のショコラ】

箱を開けた瞬間の楽しい驚き。カラーストーンのような美しさ

Bubó BARCELONA(ブボ・バルセロナ)

Bubó BARCELONA(ブボ・バルセロナ)

2005年バルセロナに誕生したパティスリー。厳選したカカオにフルーツを合わせるなど、独創的で洗練された味が特徴。コーヒーやティーの風味、フルーツやナッツ、ハーブを使って多彩な味。ウイスキーやラムなどのお酒を練り込んだミニバーも。

「キューブボンボン アソート(16種)」¥4,800

Bubó BARCELONA(ブボ・バルセロナ)

●ブボ・バルセロナ 表参道 東京都渋谷区神宮前5の6の5

☎03・6427・3039

https://bubojapan.com

【15:00のショコラ】

シンプルながら奥深い味わい。厳選カカオの上質さが伝わる

HOTEL Chocolat(ホテルショコラ)

HOTEL Chocolat(ホテルショコラ)

カリブ海にあるセントルシア島にカカオ農園を所有し、栽培から手がけるイギリスのビーン・トゥ・バー。サステイナブルな栽培に取り組む。カカオ比率の高いダークチョコレートは深く豊かな味わい。

「70%ダークチョコレート バトン」¥1,200(税込)

HOTEL Chocolat(ホテルショコラ)

●ホテルショコラ 表参道店 東京都渋谷区神宮前5の16の13 SIX HARAJUKU TERRACEⅩ棟

☎03・6427・9650 https://hotelchocolat.co.jp/

【15:00のショコラ】

時代を超越した“美しき古典派”。長く愛される癒しに満ちた味

PIETRO ROMANENGO(ピエトロ・ロマネンゴ)

PIETRO ROMANENGO(ピエトロ・ロマネンゴ)

イタリア・ジェノバにある1780年創業の老舗砂糖菓子専門店が作るカカオ36%の口溶けのよいミルクチョコレート。優しい甘さで、ほんのり塩気のニュアンスも。どこか懐かしい味に癒される。クラシカルな包装紙も素敵。

「タブレット チョコレートミルク」¥1,620

PIETRO ROMANENGO(ピエトロ・ロマネンゴ)

●ノンナアンドシディ ショップ 東京都渋谷区恵比寿西2の10の6大槻ビル

☎03・5458・0507 https://www.nonnaandsidhishop.com

【15:00のショコラ】

優美な老舗ショコラトリー。 パリ・マダムを魅了するかわいらしさ

ボワシエ

ボワシエ BOISSIER
1827年パリで創業以来、王侯貴族や上流階級に愛される老舗。バラの花びらのようなチョコレートはストロベリー、ブルーベリー、柚子、ダークなど6種の味が楽しめる。レトロモダンなパッケージも美しい。
「ペタル・ド・ショコラ フリュイ」(68g)¥3,800

優美な老舗ショコラトリー。  パリ・マダムを魅了するかわいらしさ

●ディーンアンドデルーカ 六本木店 東京都港区赤坂9の7の2東京ミッドタウン ガレリアB1
☎03・5413・3580 https://store.deandeluca.co.jp/

 
③赤ワインとも好相性の極上のボンボンショコラ

【22:00のショコラ】

お気に入りのワインといただく、極上のボンボンショコラ

極上のボンボンショコラ

チョコレートは、実は芳醇な赤ワインとも好相性。ワインの豊かな果実味とカカオの香りが、チョコレートの“大人の顔”を引き出す。新鮮で驚きのあるおいしさを楽しんで。

1. Frédéric Cassel(フレデリック・カッセル)

フォンテーヌブローからフランスのエスプリを発信。「カレ・カッセル」はカカオのふくよかな香りが堪能でき、濃厚ながら繊細。「ショコラアソート10個入り」より。¥3,672(税込)

●フレデリック・カッセル三越銀座店 東京都中央区銀座4の6の16銀座三越本館B2

☎03・3562・1111(大代表)

www.frederic-cassel.jp

2. INTERCONTINENTAL TOKYO BAY(ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ)

実力派・徳永純司氏の「ティラミス」は、マスカルポーネのコクとエスプレッソの香りが魅惑的。「ボンボンショコラ」(9個入り)より。¥3,400 

●ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ ザ・ショップ N.Y. ラウンジブティック 東京都港区海岸1の16の2 

☎03・5404・7895

www.interconti-tokyo.com

3. BVLGARI IL CIOCCOLATO(ブルガリ イル・チョコラート)

“食べるジュエリー”と称されるリュクスなひと粒。「いちじく&くるみ」は、果実のふくよかな甘さが魅力。「チョコレート・ジェムズ」(3個入り)より。¥3,200(税込)

●ブルガリ イル・チョコラート 東京都中央区銀座2の7の12ブルガリ銀座タワー10F

☎03・6362・0510

https://gourmet.bulgari.com/

4. LE CHOCOLAT ALAIN DUCASSE(ル・ショコラ・アラン・デュカス)

香ばしいココナッツのプラリネをカカオ75%のチョコレートでコーティングした「ココナッツ」は存在感のある味。「プラリネ・ア・ランシエンヌ 詰め合わせ 5個入り(5種)」より。¥2,200

●ル・ショコラ・アラン・デュカス 東京工房 東京都中央区日本橋本町1の1の1

☎03・3516・3511

lechocolat-alainducasse.jp

5.PIERRE MARCOLINI( ピエール マルコリーニ)

ライムで香りづけしたホワイトガナッシュをホワイトチョコレートで包んだ「クール シトロンヴェール」は甘酸っぱい味。ハート形もかわいい。「バレンタインセレクション 6個入り」より。¥2,268(税込)

●ピエール・マルコリーニ 銀座本店 東京都中央区銀座5の5の8

☎03・5537・0015

https://store.c-c-c.co.jp/

 
④夜のリラックスタイムにお酒と一緒に嗜みたい

【22:00のショコラ】

フルーツ使いが魅惑的なチョコレートは、甘口白のソーテルヌが“運命の相手”

Summerbird ORGANIC(サマーバードオーガニック)

1. Summerbird ORGANIC(サマーバードオーガニック)

デンマーク政府公認のオーガニック。キレのいい甘さ

デンマークから届く厳選カカオ「ペルー61%」のチョコレートの中には甘酸っぱいイチゴのメレンゲが。素材はオーガニック中心で、ふくよかな甘さ。トッピングのイチゴのフリーズドライがアクセント。「クリームキス ストロベリー」(6個入り/S)¥1,944(税込)

Summerbird ORGANIC(サマーバードオーガニック)

●サマーバードオーガニック チョコレート ラボ&カフェ
東京都港区南青山5の5の20
☎03・6712・6220
www.summerbird.jp/

 

2. JEAN-CHARLES ROCHOUX Chocolatier Tokyo(ジャン・シャルル・ロシュー 東京)

フレッシュ感は“ここだけの美味”。土曜日だけの贅沢な逸品

フレッシュな完熟イチゴをダークチョコレートでコーティング。パリッとした食感とジューシーな味わいのあと、繊細な苦味とイチゴの甘酸っぱさが重なり、新しい美味に感動! チョコレートの裏側のクロコダイル模様もスタイリッシュでユニーク。
「フルーツタブレット」¥3,300
※東京店は土曜日のみ発売。数量限定

JEAN-CHARLES ROCHOUX Chocolatier Tokyo(ジャン・シャルル・ロシュー 東京)

●ジャン・シャルル・ロシュー 東京
東京都港区南青山5の12の3
☎03・6805・0854

【22:00のショコラ】

誰かに贈りたくなる“昭和の名品”。繊細なほろ苦さがあとをひく

Patisserie Antoine Careme(パティスリー アントワーヌ・カレーム)

Patisserie Antoine Careme(パティスリー アントワーヌ・カレーム)

軟らかな食感で、甘さとほろ苦さのバランスがパーフェクト! オレンジの皮を10日間じっくりシロップで漬け込み、ダークチョコレートでコーティング。1987年の創業以来、確かな味で長く愛される洋菓子店の逸品。

「オランジェット」(木箱/小)¥2,980(税込)

Patisserie Antoine Careme(パティスリー アントワーヌ・カレーム)

●パティスリー アントワーヌ・カレーム

東京都目黒区下目黒6の1の27

0120・60・4463

https://www.antoinecareme.com

【22:00のショコラ】

手元にあるだけで幸せ気分!心が少女に戻る極上スイーツ

AMAN TOKYO(アマン東京)

AMAN TOKYO(アマン東京)

黒を基調としたシックなアフタヌーンティーに登場以来、大人の乙女心をわしづかみ! ブラジル産カカオ62%ガナッシュとライム風味のキャラメルでできたハイヒールは、飾っておきたいほどキュート。静かな時間にロマンチックな気分を味わわせてくれる。

「ハイヒールズチョコレート」(1足)¥3,500

AMAN TOKYO(アマン東京)

●アマン東京

東京都千代田区大手町1の5の6 大手町タワー33F

☎03・5224・3339 ※要問い合わせ

【22:00のショコラ】

古典的レシピが支える革新の味。フルーツのピュレがワインを呼ぶ

HUGO & VICTOR(ユーゴ アンド ヴィクトール)

HUGO & VICTOR(ユーゴ アンド ヴィクトール)

「ラデュレ」や「ル・ブリストル」で活躍した実力派パティシエ、ユーグ・プジェ氏のスイーツは本場パリでも大人気。濃厚なチョコレートと季節のフルーツのピュレとのバランスが絶妙で、深い甘さの大人味。

「カルネ シ スフェール」¥3,078(税込)

HUGO & VICTOR(ユーゴ アンド ヴィクトール)

●ユーゴ アンド ヴィクトール 表参道ヒルズ店

東京都渋谷区神宮前4の12の10表参道ヒルズ 本館1F

☎03・6434・0912

https://hugovictor.jp

【22:00のショコラ】

カカオ本来の味が堪能できる職人気質のビーン・トゥ・バー

DANDELION CHOCOLATE(ダンデライオン・チョコレート)

DANDELION CHOCOLATE(ダンデライオン・チョコレート)

シングルオリジンのカカオ豆の買い付けから焙煎、成形、販売までを一貫して行うブランド。ホンジュラス産のカカオはキャラメリゼしたアーモンドやバニラの味わいが特徴。チャイのような風味にも心惹かれる。

「ワンプゥ、ホンジュラス 70%」¥1,296(税込)

DANDELION CHOCOLATE(ダンデライオン・チョコレート)

●ダンデライオン・チョコレート ファクトリー&カフェ 蔵前

東京都台東区蔵前4の14の6

☎03・5833・7270

dandelionchocolate.jp

【22:00のショコラ】

バラエティ豊かで繊細な味。知的好奇心をくすぐるアートな品

ANDAZ TOKYO(アンダーズ 東京)

ANDAZ TOKYO(アンダーズ 東京)

インデックス型の洗練されたデザインが大人の知的好奇心に“ストライク”。ヘーゼルナッツ、コーヒー、ピスタチオ、ジンジャー&レモンなど味も多彩で、選ぶのに迷うほど。一枚一枚ていねいに作られ、上質さが伝わる。

「アンダーズ チョコレートライブラリー」(ラージ)¥3,500 

ANDAZ TOKYO(アンダーズ 東京)

●アンダーズ 東京 ペストリーショップ

東京都港区虎ノ門1の23の4虎ノ門ヒルズ 森タワー1F

☎03・6830・7765

【22:00のショコラ】

マリー・アントワネット気分満載!“美人の薬”として自分に魔法を

DEBAUVE & GALLAIS(ドゥボーヴ・エ・ガレ)

DEBAUVE & GALLAIS(ドゥボーヴ・エ・ガレ)

「薬が苦くて飲めない」というマリー・アントワネットのために作られた一品。ルイ16世の王室薬剤師だったスルピス・ドゥボーヴが1800年にパリに創業。カカオ比率が描かれているのも特徴。

「マリー・アントワネットのピストル」(12枚入り)¥3,240(税込)

DEBAUVE & GALLAIS(ドゥボーヴ・エ・ガレ)

●ドゥボーヴ・エ・ガレ 日本橋

東京都中央区日本橋室町1の4の1日本橋三越本店B1

☎03・3241・3311(大代表)

https://www.mistore.jp/

What's New

Feature
Ranking