密を避けつつリフレッシュ!早い人たちはもう満喫してる「ぷちアウトドア」

3密回避の生活が中心の今、アウトドアが注目されている。すでに楽しんでいる人たちの声とともに、これから始めるエクラ世代におすすめのアクティビティを紹介!

湖上サップで、光が美しい早朝の景色をひとり占め!

湖上サップで、光が美しい 早朝の景色をひとり占め!

「東京との二拠点生活を送っている群馬県みなかみ町で始めた湖上サップ。自然を感じリラクゼーションするのが目的で、朝の湖面は静かで鏡のようです。サップのボードは大きめなので、初心者でも楽に乗れますよ」(モデル 田沢美亜さん)

自然からたくさんのプレゼントを受け取る充実の時間

自然からたくさんの プレゼントを受け取る充実の時間

「キャンプ歴は11年。料理好きの私には、ふだんできない燻製料理を作るのも楽しい。夜はたき火をしながら星空を眺め、朝にはすがすがしい空気の中でお茶を飲んで。がんばりすぎず、自分たちのペースで楽しんでいます」(モデル AYUMIさん)

澄んだ空気の中で、心も体もリセットできるのが魅力

澄んだ空気の中で、心も体もリセットできるのが魅力

「5年前から春秋を中心に月に1、2回楽しんでいます。近場だけでなく、時には写真の上高地や三段峡へも。大自然の中を歩くと心身ともにリセットされ、小さな悩みなら吹き飛んでしまうほど。屋久島に行くのが目標です」(エクラ華組 佐藤綾子さん)

日常では味わえない、波に乗せてもらう感覚に夢中!

日常では味わえない、波に乗せてもらう感覚に夢中!

「15年前、初めて挑戦したときにたまたまいい波に乗れて、見事にハマりました。背丈を超える大きな波に乗る爽快感もたまりませんが、気分よくサーフィンできればそれで幸せ。もはや一年中、海に入っています」(エディター、ライター 松井陽子さん)

What's New

Feature
Ranking