東京なら…

都会のオアシス
ご挨拶
ご挨拶
こんにちは、Etsuです。

イルミネーションの美しい季節になってまいりました

昨年よりもキラキラの数が増したような光景を目にしております

夕刻になれば太陽も水平線の下に隠れん坊

帰宅時には、まるでバースデーケーキのロウソクに火を灯したかのようにひかり輝く光源

本来の12月を徐々に取り戻して行くことを祈りつつ…

この時期を楽しんで行きたいですね!

日本なら何処がおすすめ⁈

良い立地
良い立地
つい先日、友人達との会話の断片

日本なら何処の旅が素敵だったかな⁈

北海道の何処(どこ)、奈良の其処(そこ)…

話は無限大だ

ふと「今」東京なら何処に行きたいかな?と逆転美容ならぬ逆転発想を

首都高速を走行しながら毎回毎度心踊るあの場所

赤時々「インフィニティ・ダイアモンドヴェール」

毎週月曜日の夜に月毎に指定された12色のカラーで輝くらしい(日没〜22:00点灯)

出会えた時には今でも宝くじに当たった気分になる
プラスα
プラスα
そんな東京タワーの内部からさまざまな角度でTOKYOを知る感動

高揚したその後の「食」のおすすめは…

東京タワーのお膝元「東京芝とうふ屋うかい」

お食事前のお散歩
お食事前のお散歩
ひょっこりと見えるビルも、門をくぐった瞬間から情緒溢れる懐石料理店、温泉が沸いていれば名旅館であろう
東屋
東屋
庭園の中心にある東屋で名物「あげ田楽」を揚げられるひと手間

カリッ、ジュワッ、秘伝の味噌と薬味のネギをたっぷりとのせていたく幸
水車
水車
竹の中から出る水のエネルギーでクルマが回る

園(えん)にいて縁を想う

昨年の中居さんの言葉が不意によぎる「料理7割、景観3割」

おもてなしの心が水車のように回っている

それではいただきます

あまおう100%ジュースで乾杯

1/9

先付け

2/9

あげ田楽

3/9

お造り

4/9

ねぎま鍋

5/9

ねぎま鍋 具材別

6/9

シャラン鴨炭火焼

7/9

百合根ご飯 釜炊き 

8/9

豆乳ワッフル

9/9

あまおう100%ジュースで乾杯
先付け
あげ田楽
お造り
ねぎま鍋
ねぎま鍋 具材別
シャラン鴨炭火焼
百合根ご飯 釜炊き
豆乳ワッフル
ゆっくりいただく「時間」に食事の大切さを再認識する

昨年同様

ご訪問ファッション
ご訪問ファッション
若かりしきあの頃、憧れのスーツを購入してしまった

自身の誕生日の数日前にご褒美的に購入した記念のスーツ「CHANEL」

あれから数十年の歴史がある

年々肩の力が抜けてくるように、肩パッドも自身の身体にフィットするようになった

このくたっと感が愛らしく、数年に一度はお針子さんにお直ししていただいている

これからも間違いなく愛用アイテム!

この感情が自身にとってのサステナブルになるのだろう

おもてなしのハート(心)

藤田信総料理長
藤田信総料理長
現在、常駐されていないくらいにお忙しくなってしまった総料理長

店内に入った瞬間「キラリ」

口は隠れていても瞳は明確に覚えているものだ

裏の裏を覗いてみてもホスピタリティがしっかりと伝わる温かさ
器も素敵です
器も素敵です
藤田総料理長とは家族を介してのご縁となる

そのまたご縁で、遥か昔長女の園での謝恩会にて使用させていただいた

確か竹酒を人数分ご準備していただき保護者の皆さまから歓声が上がったような(^^)

そんな人間力は当時から際立っていた、「鯉の滝昇り」のような方である
お写真をありがとう
お写真をありがとう
料理を盛り付ける器と人を想う器量が重なり合う

予約表を見てわざわざ足をお運びくださった心根

辞書で意味をいくら読み返してみてもこの4文字がお似合いになる

「一期一会」学ばせていただきました^ ^

番外編

入り口にて京焼の催事が行われていた
ときめく器
ときめく器
親しい人と過ごす、「おもてなしの時間」にも
使える器
使える器
大人を甘やかす、「ご褒美つまみ」にも
映える器
映える器
器の世界も幅広くて、興味深い

2021.12.19(日)迄との事です!
Etsu

Etsu

東京都在住。20年共に歩むパートナーと、個を尊重し成長した娘ふたりの4人家族。優秀ではないが、ゴルフ・水泳・ヨガ・旅行・食・車などを嗜む。人生のモットーはポジティブ!等身大の発信をして行きたいです。

Instagram:coco_etsuco

What's New

Feature
Ranking
Instagram