実演つき!裏技アリ!自宅でのセルフネイルのコツ、教えます【ウェブエクラ編集長オサニャイの「これ、いただくわ」#35】

半袖の季節、手元に視線が集まるようになりますよね。人と会う機会が少しずつ増えてきて、食事のときや、名刺交換のときなどに気になるのがネイル。50代の大人の手元にこそ、つややかできれいなネイルが必要!セルフネイル上手になれば、好きなときに好きなネイルカラーを楽しめます!ちょっとしたコツ、教えます!
ウェブエクラ編集長 オサニャイ

ウェブエクラ編集長 オサニャイ

50代女性のための雑誌&ウェブメディア「エクラ」ブランド統括。北海道出身。蟹座、B型。愛するもの/ワイン、日本酒、エスニック料理全般、肉、鮨、北海道産の食材、映画、海外ドラマ、本、マンガ、旅行、フィギュア観戦、美容。ネコチャン。
エルメスのベースコート、マニキュア、トップコート
アラフィー世代にこそ、ネイルって大事だなあと思う今日このごろ。手にもシワやシミができて、清潔感が失われがちな世代だからこそ、つややかなネイルは、手元を華やかに!指先は自分の視界に入るパーツなので、ネイルがきれいだと、自分もうれしいですよね!
オサニャイのゴツくて大きな手での実演は、本当に申しわけないけれど………。美容エディターとしてネイルの特集を何度も手掛けてきた私が、自宅で簡単にできるネイルテクと裏技を解説させていただくわ!

今回使用したベースコート、ネイルカラー、トップコート。せっかくなので大好きなエルメスのネイルコレクションのなかから、私物の3品を使用。

〈レ・マン・エルメス〉, ベースコート
〈レ・マン・エルメス〉, ヴェルニ エマイユ 80 グリ・エトゥープ
〈レ・マン・エルメス〉, トップコート

レ・マン・エルメス ベースコート
まずはベースコートを。ツメのガタガタをなめらかにして、そのあとのネイルの持ちをよくしてくれます。また、ツメを保護する役割もあるので、必ず使いましょう。
乳白色の半透明のベースコートは、そのあとに塗るネイルの色を鮮やかに見せてくれます。
ベースコートを塗る
正直、あまり神経質にきっちり塗らなくてもOKだと思います。ただ、厚ぼったくしたり、ツメと皮膚のキワに溜まるほどつけてしまうと、乾きにくかったり、次からのネイルが塗りにくいので、均一にさっとツメの表面をなぞる感じで。
レ・マン・エルメス ネイルカラー
ベースコートが乾いたら、ネイルカラーを。今回は季節を問わずつけたくなるエトゥープにしました。アラフィー世代に似合う色だと思います。
ネイルカラー 一度塗り

ネイルカラーは2回塗りますが、まずは1度塗りから。

一度めは「ササーッと塗り」と覚えてください。

大事なのは「この1度で全部きれいに塗ろう」とか「完璧に塗ろう」と思わないことネイルの1回目は、「色の下地」と心得て。きれいに塗ることは仕上げの2度めにまかせて、まずは、ムラになってもいいので、塗り残しをつくらないことが目的です。

ネイルカラー一度塗り
具体的なテクを解説しますと。
ネイルをボトルのフチでしごくようにして、余分な液を落としてから、ササーッと薄く広くツメに伸ばしていきます。3本の線でツメ全体に塗る気持ちで(親指は4線でもいいかな)。ツメの真ん中に線をひくようにのばしたら、次はブラシの端がツメの端に沿うようにして2線めひきます(写真の矢印みたいにね)。ネイル液が足りなければ、また足しつつ。反対側も、ブラシの端がツメの端を沿っていくように3線めを塗ります。

コツとしては、1度塗りのときはブラシが扇状に平べったくなるように、少し強め(といってもそんなに強くないよ)にツメに押しあてると薄く、幅広く、ツメのキワに沿って塗ることができますよね。
塗った線がムラになったり、多少かすれたりしたとしても、いいんです!そこは2度めに塗るときにキレイにすれば。
ネイルカラー一度塗りの仕上がり
1度塗りが終わったところは、こんな状態。
ちょっと塗り残しがあるのはご愛敬。そして全体に薄くて、ちょっと筋みたいにムラになっていますが、まったく気にしなくていいです。これでOKです。あくまで色下地ですから。
あと、ツメのサイドの際のところで、皮膚にもネイルカラーがついてしまっていますね。これも気にしなくていいです。どうせ、お風呂にはいったり、お茶碗洗いなんかをしているうちに、自然にとれます。あわてて除光液で拭こうとすると、せっかくのネイルについてしまったりするので、無理せず、放置しましょう。
ネイルカラー2度塗り

はい、では2度塗り、いきますよ!

2度目の塗り方は「ポタポタ塗り」と覚えてください!

ブラシからネイル液がツメにポタッと落ちるくらい、たっぷりと!液を伸ばす前に、数滴追加してもいいです。トントントンと、ネイルの水滴をツメの生え際に「溜めて」ください。素早くね!

ネイルカラー2度塗り
溜めたネイル液をブラシで伸ばしますが、このとき、ブラシは寝かせた状態で。ブラシの毛先ではなく、面のようにして、ネイル液の表面を滑らせる感じ。「ネイル液の水滴の表面」にブラシを滑らせながら、ネイル液を広げる感じです。スーッ、スーッと!
ネイルカラー2度塗りの仕上がり
2度目終了はこんな感じ。
ネイルを塗った、というよりも、ネイル液でコーティングした、という感じの仕上がりになります。これだけでも厚みがでているし、つややかですね!
ちょっとはみ出したりしてるけど、素人だから、こんな感じで許して!そして表面にガタつきがちょっとありますが、これも気にしない。トップコートでカバーできますから。
ネイルカラーの裏技

ジャーン!ここで裏技を披露!

少し厚めに塗ったネイルって、乾くときに気泡ができてしまったりしませんか?せっかくのつややかネイルなのに、プツプツと気泡が残るのは残念。そうならないためには「指先を冷やすこと」が有効なのだそうです!先日、ネイリストさんに教えてもらいました!

ネイルが乾く前に、冷たい水を入れたペットボトルなどを持って指先を冷やすことで、気泡ができにくく、しかも乾きやすい状態になるそうです。オサニャイのうちの冷蔵庫にペットボトルはないので、缶チューハイで冷やしてみました!

レ・マン・エルメス トップコート
2度塗りネイルが乾いたら、仕上げにトップコートを。透明の膜ができることで、つやが増し、デコボコが目立たなくなり、ネイルの持ちもよくなりますね!
これもあまり神経質にならず、サッと塗ればいいかと。
ネイルカラートップコート仕上がり
はい、できあがり!
いかがでしょうか?ネイルサロンにはかなわないにしても、ほかの道具も使わず、簡単にキレイにできたと思います。2度塗りすることで、色もしっかりでました!
ネイルとバッグのコーディネート
お気に入りのバッグと、ネイルカラーを合わせてみました!ネイルサロンに行かなくても、色で遊ぶだけなら、セルフカラーで十分楽しめます。
ネイルカラー仕上がり レ・マン・エルメス

きれいな仕上がりのために、大事なコツを言い忘れていました。

「次の用事があるなど、忙しいときにネイルの塗り替えはしない」こと。きれいに塗れたネイルも、乾くまでにはそれなりに時間がかかります。ネイルを塗る前に用事を済ませておいたり、乾かすときに何もしなくていいように、あらかじめ準備をして、しっかりと「自分のためのネイルタイム」を確保しておきましょう。

ちなみにオサニャイのネイルタイムは、日曜の夜8時~9時。大河ドラマを見ながらネイルの塗り替えをするのが趣味です。

余計なお世話ですが、字幕つきドラマなどを見ながら、というのはおすすめしません。手元と字幕を見ながらなので、焦点が合わなくて疲れます。またネイルを塗っている最中は字幕が見れないのでストーリーがわからなくなりますよ。注意(笑)。吹き替えドラマにしましょう!

What's New

Feature
Ranking