【50代、パートナーとの新しい形】再婚したいけど面倒な手続きが…

エクラ読者にパートナー事情を聞くと、それぞれお悩みを抱えていることが判明! 今回は事実婚のパートナーと再婚したいが改姓に悩んでいるという方のリアルな声をピックアップ。

“再婚したいけど、前夫の姓を引き継いだために、将来の遺産相続などで面倒な手続きが……”

河村里香さん(仮名)/51歳・病院勤務
[ 結婚の有無 ]11年前に離婚、独身
[ パートナーの年齢 ]45歳
[ 付き合い歴 ]4年
[ 子供 ]自分の息子1人(現在26歳)
[ 付き合い形態 ]休日にお互いの家を行き来する週末婚状態
再婚したいけど面倒な手続きが

事実婚のリスクも知っているから次に進みたいのに


今の彼と付き合いはじめたのは今から4年前。息子もすでに成人していたので、交際を反対されることもありませんでした。相手もバツイチで私もバツイチ。ともに、仕事をもちそれぞれ長年自立して生きてきているので、結婚という形にこだわらなくても、という思いもあります。


ですが、私は医療関係の仕事をしていて病院勤務。入院されるかたの中に、「事実婚」のかたもいらっしゃいます。ここ数年、特にコロナ禍からは少し寛容になってきましたが、入院、手術といった手続きの際には、親族の同意書が必要に。コロナに罹患されたかたで容体が急変された際などに、挿管(のどにチューブを入れる)するか、または延命処置をするか、という決断の現場も見てきましたが、事実婚だとできない医療機関もあるようです。そんなことを考えると、「いずれは結婚を」という思いはあります。


なのですが、ひとつ厄介な問題があるのです。それは、11年前に離婚した前夫とのこと。前夫と離婚したのは、夫が家族の介護ストレスから私や息子にDVをするようになり、息子を守るために逃げるように離婚しました。慰謝料や財産分与も放棄して、とにかく息子の親権さえ守れればという思いで離婚したのです。そして当時、息子はまだ中学生で、名前が変わるとかわいそうだと思い、前夫の姓のままを選択しました。


この前夫の姓のままというのが、再婚で障害になっているのです。前夫の姓のままで再婚すると将来的に財産分与などの手続きが通常よりも大変になることが多いと聞き、ここで旧姓に戻すべきか、でもそうなると息子と姓が変わってしまう……。ただ、現時点で旧姓に戻すのも手続きが大変で時間がかかると聞き、平日仕事がなかなか休めない身としてはどうしたものかと悩んでいます。


今の彼は私を一番の親友であると考え、なんでも話し合える素敵な人。互いに納得できる結論をしっかり考えて出さねばと思っています。

  • 【アラフィー妻の悩み】夫の「がんこオヤジ化」何とかしたい!

    【アラフィー妻の悩み】夫の「がんこオヤジ化」何とかしたい!

    あれ……?こんな人だったっけ? 自分の非を認めない、人の話を聞かず意固地になる、いちいち批判的……若いころと比べて夫が「がんこオヤジ化してきた!」というアラフィー世代の悲鳴があちこちから! パートナーの困った変化に対しての考え方と対処法を、専門家が切れ味鋭く指南!

  • 【アラフィー夫婦の本音】知りたい!人には聞けない”夫婦の実態”

    【アラフィー夫婦の本音】知りたい!人には聞けない”夫婦の実態”

    「愛してる」と伝えてる? お財布や寝室は夫婦で一緒? 生まれ変わっても今の夫と結婚したい……?友人にはあまり突っ込んで聞けない夫婦の実態。でも、知りたい! 私たち夫婦の関係はフツー?超仲よし? アラフィー女性317人に聞いた「今どきアラフィーのカップル事情」を大公開!

  • 【アラフィー妻の本音】トラブルは避けたい!義両親の高齢化による『夫の実家』問題

    【アラフィー妻の本音】トラブルは避けたい!義両親の高齢化による『夫の実家』問題

    そろそろ子供から手が離れるし、自分の時間をもっと楽しもう!と思っていたのに、最近、夫の実家との付き合いで悩んだり、もめることが増えてきて、モヤモヤする……。介護や同居、相続、さらにはニートな義きょうだいの生活をどうするか。こうした問題はアラフィー世代だから起こること。専門家と読者の声とともに、今、改めて夫の実家問題を考える!

  • 50代、年老いていく母親との「ちょうどいい関係」の作り方

    50代、年老いていく母親との「ちょうどいい関係」の作り方

    年代によって変わる母と娘の距離感。ただ母を頼り、甘えるだけの娘ではいられない、アラフィー世代独特の母娘事情。なんだか最近、母との距離感をつかみにくくなった、と感じている人は多いのではないだろうか。母娘のちょうどよい距離感について脳科学と心理学の専門家が「なぜ、アラフィー世代は母娘関係について悩むのか」を解き明かす! 著名人へのインタビューも必見。

What's New

Feature
Ranking