ピンクのスカートで、大人のかわいげを発揮! 五選

いくつになっても永遠に女性が好きな色、ピンクは、辛口派でさえも今年は夢中に! 大人が上手に取り入れるコツは、カジュアルダウン、ハンサム、辛口にまとめること。

3.くすんだピンクはシーンを選ばず万能!

ピンクのスカートで、大人のかわいげを発揮! 五選_3_1
ガーゼリネンの温かみのある質感と、リネンジャケットのハンサムさとのコントラストは、エクラ世代がピンクを上手に着こなすお手本例。スカートはベアワンピースとしても楽しめる2WAY仕様で、リゾートでも活躍。
スカート¥29,000/ビームス ハウス 丸の内(エーケーワン バイ エッフェ ビームス) ジャケット¥65,000/サザビーリーグ(ユニオンランチ) トップス¥15,000/エリオポール銀座(エリオポール) バングル¥39,000/ストローラーPR(プリュイ) バッグ¥60,000/YOKO CHAN 靴¥67,000/ジミー チュウ

What's New新着記事

FEATURE
ランキング