同窓会当日は、メイクのマジックで即席−10歳肌 五選

今の自分に自信をもって、友人たちと素敵な時を過ごしたい。同窓会当日は、見た目年齢を操るツボを押さえたメイクアップで決まり! 当日の朝でもできることを、ヘア&メイクアップアーティストの藤原美智子さんがお教えします。
藤原美智子さん
ヘア&メイクアップアーティストとして活躍するほか、食や健康、装い、暮らしなどライフスタイル全般を提案するライフスタイルブランド「MICHIKO.LIFE」のプロデューサーとしても活動中。ラ・ドンナ主宰。

1.ファンデーションを"最新"にするだけで肌は自然とあかぬける

同窓会当日は、メイクのマジックで即席−10歳肌 五選_1_1
顔の中で最も面積が広く、ひと目で「若い」「老けた」という印象を与えがちな肌。さまざまなアイテムを駆使して塗り固める前に、ファンデーションを最新に替えてみては、と藤原さん。「それだけで簡単に今どきの肌に。服と同じで、肌の質感も年々アップデートされていますし、クッションなど形状もどんどん新しくなっているんですよ」。
(右)レ ベージュ トゥシュ ドゥ タン ベル ミン SPF25/PA+++ 11g ¥6,900/シャネル (中)マティシム・ベルベット・フルイド SPF20/PA+++ 30㎖ ¥7,100/パルファム ジバンシイ (左)ルーセント パウダー ファンデーション SPF20/PA++ ¥7,000/SUQQU

What's New新着記事

FEATURE
ランキング