料亭が手がける贅をつくした甘味の「無碍山房 Salon de Muge」

2017年10月13日
京都屈指の名料亭「菊乃井」の本店西隣に4月お目見えしたしゃれたサロン。緑美しい苔庭を一望できる居心地のよい空間でこだわりの甘味が味わえる「無碍山房 Salon de Muge」をご紹介。

1/4

2/4

3/4

4/4

もっちりとした食感の「わらび餅」¥1,200(税込)。料亭で食後に出しているデザートも楽しめる

「無碍山房 濃い抹茶パフェ」¥1,300(税込)。宇治抹茶をふんだんに使った濃厚な抹茶アイス、弾力のある抹茶ゼリー、白玉、あずき、オリジナルの柚子カステラなどを組み合わせた大人のパフェ
春はしだれ桜、新緑、秋は紅葉が楽しめる風雅なサロン
数寄屋建築の名工・中村外二工務店が手がけた贅を極めたモダンな茶寮。オリジナルの調味料なども販売
 京都屈指の名料亭『菊乃井』の本店西隣にこの4月にしゃれたサロンがお目見えした。古い日本家屋を山荘風の店にリノベーションし、空間やしつらえは3代目主人・村田吉弘さんがプロデュース。カウンターとテーブルのどの席からも緑美しい苔庭を一望できるように設計し、デンマークの名作家具や現代作家のアートを配し、モダンにして和が感じられる居心地のよい空間に仕立てている。
 甘味は“菊乃井らしさ”と“村田さんが好きなもの”にこだわり、素材はもちん、器も厳選。「わらび餅」は本わらび粉だけで作った温かい練り立てを出し、パフェは抹茶がしっかり感じられるようにふんだんに使っている。また昼どきは代々受け継がれてきた名物「時雨弁当」が味わえる食事処となり、伝統と最新の味でもてなされる。

☎075-561-0015
東山区下河原通高台寺北門前鷲尾町524 11:00 〜17:30(昼食は11:00 〜と13:00 〜の二部制、喫茶は14:45 〜17:00入店) 不定休 カウンター10席、テーブル24席 昼の時雨弁当¥5,000〜、喫茶の昔プリン、菊乃井本店のデザート各¥1,000など(税込) 昼の時雨めし弁当は要予約

What's New新着記事

FEATURE
ランキング