錦糸卵の下にお楽しみが!魚介たっぷりの「すし善のちらし寿司」

2017年11月6日
昭和14年創業の初代の時代から、ちらし寿司が名物。全面を錦糸卵で覆われて提供されるが、その下にはお造り6種がぎっしり。京都烏丸御池にある「すし善のちらし寿司」をご紹介。
昭和14年創業。初代の時代から名物なのがちらし寿司。左写真ではお造りが見えているが、実際には全面を錦糸玉子で覆い、提供される。そのため、初めて食べる人は、錦糸卵の下にこんなにもぎっしり魚介が敷きつめられていることに、驚くそう。お造りはマグロや鯛、穴子など全6種入り。¥1,250(税込)
☎ 075-221-3848
中京区三条通新町東入ル 10:00 〜19:30(入店) 休土曜 カード不可

What's New新着記事

FEATURE
ランキング