今日はバレンタインデー

2018年2月14日
皆さん、こんにちは。レイコ・ローランです。
少し間が空いてしまいました!・・というのも、この時期もっともトレンディーな
インフルエンザB型にかかってしまっていたからです・・!
でもおかげさまで元気になりました。
皆さんもお気をつけてください・・・。

ところで、今日ははっと気が付くと(というと、いかにも乗り遅れている感がありますが)
バレンタインデーですね。
インフルエンザのせいで、ちょっとノーマークぎみでした。

けれども、ふと思い立って、
今年はどんなバレンタインの意味があるのかな・・と数秘術で計算してみました。

2018年2月14日 → 2+0+1+8+2+1+4=18 → 1+8=9

つまり、今年のバレンタインデーは、「9」っぽい感じ・・

数秘術では「9」は締めくくりの意味を表し、
「来るもの拒まず、去る者追わず」という雰囲気を表します。
”自然に取捨選択ができる”というムードのある、落ち着いた日の様相を表しています。

つまり、策略立ててあれこれといろいろな人に送るというよりは、
本当に必要な人だけに。
もういいかな、という人にはあえて送らなくてもいい。

つきものが剥がれるように、これからもちゃんとお付き合いしたいなあ~、
と思う人にだけ送るというのでいい! というような雰囲気があります。

そういえばドンピシャリなのが、
ゴディバの社長さんが「義理チョコやめよう」という広告キャンペーンを出して
話題になりましたね。賛否両論だそうですが、
今年のバレンタインの数秘術的な意味合いから言えば、
「義理チョコやめよう」はぴったりくるメッセージです。

自然に、心から、あげたいなぁと思う人だけに。
心をこめて。

あげたいわけじゃないけど、あげなくては?と思う人には、送らない、
でもそれが後々、尾を引いてしまうような雰囲気はないので、心配しないで。
「もう切ろうかな」と思っていた因習の部分には、
サヨナラしても大丈夫な雰囲気です。


自分に正直に、すっきりとした気持ちで過ごしたい。
そんな今年のバレンタインです。

What's New新着記事

Recommendおすすめ記事

FEATURE
ランキング