40歳からの習い事①コンプレックス解消のため夫に内緒で…

さまざまな場面で人生の節目を迎えるアラフィー女性。新たな世界を求めてやりたかった習い事に一歩を踏み出すJマダムは多い。チームJマダムのKさんもその一人。2年前に始めたのは、なんと…!
40歳からの習い事①コンプレックス解消のため夫に内緒で…_1_1
「人生100年時代。興味をもったらどんどんやってみるべき」が持論のKさん。40歳を過ぎてから着付けやピアノを習ってきたが、今もっとも力を入れているのが、ボーカルレッスン。今年で3年目になるという。

「人前で歌うことが苦手でカラオケも避けていたのですが、いつまでも逃げていてはいけない、コンプレックスを克服しようとボーカルレッスンに通い始めました。実はつい最近まで、夫にも内緒だったんです(笑)」

プライベートレッスンとグループレッスンを月に2回ずつ受講。発声からみっちり教えてもらい、選考会をパスしてミニライブに出演できるほどに上達した。

「ライブに初めて出て、歌うことの楽しさに目覚めました! とはいえ、この年齢で人前で歌うのは今でも気恥ずかしくて、まだ友人や夫をライブに招待するのはちょっと…。でも夫にもカミングアウトしたことだし、そろそろ聞いてもらってもいいかなという思いも」

ライブ出演を重ねて、ファンを獲得するのがKさんの夢。まずは夫の前で歌ってみせることが第一関門のようだ。

What's New新着記事

  • アラフィー女性のホンネ:穴があったら、入りたい!②

    「穴があったら、入りたい」第2弾は、思い出すだけで今でも顔が赤くなる、あるいは冷や汗タラリの失言&言い間違い。一度出た言葉は引っ込められないというけれど、大丈夫、年月がすべてを解決してくれているはず!

    Jマダム通信

    2019年5月11日

  • アラフィー女性のホンネ:穴があったら、入りたい!①

    40年、50年と生きていれば、赤面モノのミスの1つや2つ、あろうもの。でも、思い出すだけで、今でも穴があったら入りたい。そんなあなたのために、Jマダムたちの華々しい(!)エピソードをご紹介。読めば「私だけじゃない」と、心の傷がちょっぴり癒やされるかも。

    Jマダム通信

    2019年5月8日

  • アラフィー女性のホンネ:超ラッキー! だったこと

    新年度がスタートして、はや2週間。Jマダムのみなさんにとって、どんな1年になるだろう。期待半分、でも不安も半分というこの時期を乗り越えるためにも、”ラッキー探し”をしてもらうと……小さなことから大きなものまで、あるある! みんなでラッキーのおすそ分けをし合ったら幸せ感倍増、「ツイてないな」と感じている人にも幸運がめぐってくるかも!?

    Jマダム通信

    2019年4月13日

  • アラフィー女性のホンネ:「私って、持ってる!?」と感じた瞬間

    各地から桜の開花の便りも届きはじめて、いよいよ春到来! 暖かくなると気持ちも軽く、明るくなるような。ということで話題も明るく、「私って、持ってる!?」。たまたま、あるいは勘違いであったとしても、そんなこと感じる瞬間があるだけで心が弾み、前を向いて歩いていけそうな気がしない?

    Jマダム通信

    2019年3月23日

  • アラフィー女性のホンネ:アラフィーになって、新たにチャレンジしていること

    アラフォーから始めてよかったこと、始めておけばよかったことを振り返ってもらった今回のアンケート。さまざまな反省を踏まえ、あるいは気持ちも新たに、「アラフィーになってからチャレンジしていること」についても聞いてみた。

    Jマダム通信

    2019年3月9日

FEATURE
ランキング