インテリアのグリーン④〇〇なグリーンと花器を選べば個性全開!

主張しすぎない点が魅力のグリーンだけれど、存在感のある葉や花器を選ぶと一転、ぐっと見栄えのするオブジェに! モダンでゴージャスな雰囲気を醸し出すYさんのグリーンテクをご紹介。
インテリアのグリーン④〇〇なグリーンと花器を選べば個性全開!_1_1
グリーンもお花も分け隔てなく、季節やそのときの気分に合わせて飾っているというYさん。お花屋さんでグリーンや切り花を買ってきて、「お気に入りの花瓶にパサッと活けるだけ」というシンプルさだけれど、グリーンのイメージを覆すような見栄えはお見事。

「グリーンでも存在感のあるタイプが好きで、枝ものや実ものをよく使います。写真は大好きな黒い花瓶に、赤いラインが入ったドラセナとグリーンになじむ色合いのエリンジウムを主役にしました。玄関の壁が白いので、あえて濃い色合いの花瓶やグリーンをセレクトしています」

玄関を入って最初に目を引く場所なのでスタイリッシュに。一方、キッチンに飾るグリーンは明るくやわらかな雰囲気のものをと、飾る場所に応じてイメージを切り替えているそう。

たかがグリーン、されどグリーン。選び方、あわせ方のセンスひとつでガラリと表情が変わる。グリーンの世界はまだまだ奥が深そうだ。

What's New新着記事

  • アラフィー女性のホンネ:穴があったら、入りたい!②

    「穴があったら、入りたい」第2弾は、思い出すだけで今でも顔が赤くなる、あるいは冷や汗タラリの失言&言い間違い。一度出た言葉は引っ込められないというけれど、大丈夫、年月がすべてを解決してくれているはず!

    Jマダム通信

    2019年5月11日

  • アラフィー女性のホンネ:穴があったら、入りたい!①

    40年、50年と生きていれば、赤面モノのミスの1つや2つ、あろうもの。でも、思い出すだけで、今でも穴があったら入りたい。そんなあなたのために、Jマダムたちの華々しい(!)エピソードをご紹介。読めば「私だけじゃない」と、心の傷がちょっぴり癒やされるかも。

    Jマダム通信

    2019年5月8日

  • アラフィー女性のホンネ:超ラッキー! だったこと

    新年度がスタートして、はや2週間。Jマダムのみなさんにとって、どんな1年になるだろう。期待半分、でも不安も半分というこの時期を乗り越えるためにも、”ラッキー探し”をしてもらうと……小さなことから大きなものまで、あるある! みんなでラッキーのおすそ分けをし合ったら幸せ感倍増、「ツイてないな」と感じている人にも幸運がめぐってくるかも!?

    Jマダム通信

    2019年4月13日

  • アラフィー女性のホンネ:「私って、持ってる!?」と感じた瞬間

    各地から桜の開花の便りも届きはじめて、いよいよ春到来! 暖かくなると気持ちも軽く、明るくなるような。ということで話題も明るく、「私って、持ってる!?」。たまたま、あるいは勘違いであったとしても、そんなこと感じる瞬間があるだけで心が弾み、前を向いて歩いていけそうな気がしない?

    Jマダム通信

    2019年3月23日

  • アラフィー女性のホンネ:アラフィーになって、新たにチャレンジしていること

    アラフォーから始めてよかったこと、始めておけばよかったことを振り返ってもらった今回のアンケート。さまざまな反省を踏まえ、あるいは気持ちも新たに、「アラフィーになってからチャレンジしていること」についても聞いてみた。

    Jマダム通信

    2019年3月9日

FEATURE
ランキング