しまった! ケアレスミス。そんな時どうする?

2018年4月4日
何だか最近、いったん決まったことの変更が多い、キャンセルが多い。 問題の差し戻し、ちょっとした誤解、なんだかなぁ・・と思ったら。 4月15日までは要注意です。みんなです!
それは実は、”水星逆行”のせいかもしれません。
”水星逆行”ーーなんじゃそれは?

地球から見て、水星が”逆行しているように見える”時期のことで、
天文学上、年に数回、数週間の長さで起こります。
もちろん惑星はいつも一方向に進んでいて、
急に後戻りをしたりはしないのですが、
軌道や公転の速度の関係で、そんな風に見えることがあるのです。

このとき、占星術上では、水星がつかさどるとされる
コミュニケーションや通信、交渉の分野で障害が起きやすい、と言われています。


はっと気が付いたら、その時期に入っておりました!
3月23日から始まっていました。
そして、4月14日まで続きます・・・。要注意です。

この時期は、せっかく決まったことがキャンセルになったり、変更になったり、
連絡もれ、連絡ミスが見つかったりということが多いのです。
どの星座の人にも共通で、言わばみんなに、等しく降りかかりやすいこととして考えてください。

それはイメージで言うなら・・
「手づかみで大量の書類をある部署からある部署へ、持っていこうとしていた。
ふっと向かい風が吹いて、そのときは気付かなかったけど、中の1、2枚が風で飛んでいた。
何か変、と思ったら、あとで見つかった! 大変なことになるところだった!」
みたいなこと。

・・あれ? そう言っていると、これはまるで
とある省庁で見つかった書類の話のようですね・・と、今気が付いたりして。

そういえば、また別の省庁関連での証人喚問・・あれも、残念ながら、
水星逆行中に行われていましたね。
なかなか、真実は見えては来にくいわけで・・。


という社会問題の話はおいておいて、私たちが日常で気を付けるべきことのお話を。


この時期は、仕事上でも、私生活のいろいろな段取りでも、
間違いがないかどうか、いわゆる”ダブルチェック”が必要です。


もし自分の意に添わず、誰かに間違いをされたとしても、
「水星逆行の時期だから、仕方がないか」と許す気持ちを持ちましょう。
・・というか、そのほうがこちらも気持ち的に、ラクです!


逆にこの時期良いことは、パーソナルな過去を振り返ること。
昔の日記を読み直してみたり、手紙をチェックしたり。
仕事でも、過去のアーカイブを紐解いてそこから何かをする、
というような作業のほうが、どちらかというと捗るし、成果が出るかもしれません。


過去のあのとき、自分がやったことは何か。
本当は、各人は分かっていても(笑)、
それを”社会的に表に出す、明らかにする”という作業に至っては、残念ながら、
この時期は向いていなかったのですよね。

水星が順行に戻ると、また世の中の雰囲気も変わります。
そして、仕事もプライベートも、今よりは捗ります。

4月15日以降を楽しみに!

What's New新着記事

  • 大阪なおみの時代が始まる

    これから少なくとも9年間は続く、彼女の時代の幕開けです!

    レイコ・ローラン占い

    2018年9月20日

  • ”下克上”が次々と起こってる? 

    今年に入り、「天王星」が動いたことから、世界で思わぬことが次々と起こりつつあります。

    レイコ・ローラン占い

    2018年8月30日

  • FENDIから、12星座別のチャームが登場!

    その名も「フェンディ ゾディアック(FENDI ZODIAC)」。フェンディらしい遊び心に満ちたデザインと、手ごろな価格(各39,960円・税込)が魅力です。

    レイコ・ローラン占い

    2018年7月4日

  • 12星座別 2020年までの"3年占い"【レイコローラン占い】

    さぁ、オリンピックがやってくるのも、もう視界に入る未来となってきましたね! これからの2~3年間は、重要な星の動きも活発になる時期です。それを見据えながら、2018年、2019年、2020年の、ショートな予言を12星座別にお届けします。心や頭の片隅に、そっと置いておいてください・・!

    レイコ・ローラン占い

    2018年6月28日

  • 「考える」双子座。無敵のシーズン

    アップするのが遅くなってごめんなさい!去る5月21日から双子座シーズン、始まっています。6月20日ごろまで、双子座さんが主役です!

    レイコ・ローラン占い

    2018年6月5日

FEATURE
ランキング