40歳からの習い事③花やスタイリング講座を受講。その目的は…?

2018年4月17日
フラワーアレンジメントやフォトスタイリングの講座を単発で受講し続けているというOさん。単なる趣味ではなく、仕事のスキルアップを目指してのこと。その仕事とはいったい?
週に一度はスイーツを手作りし、盛り付けやテーブルコーディネートにもこだわって家族や友人たちにふるまっているという、チームJマダムのOさん。好きが高じて40歳から2年間、テーブルコーディネートのスクールに通い、資格を取得した。今はフリーのテーブルコーディネーターとして活躍しているという。

「スクールに通っていたころは、月に1~2回の講義に出席し、課題に沿って作品を作り、年に1~2回はコンテストにも出品していました。今はお仕事として活動しています。大好きなことで報酬が得られ、人にも喜んでもらえて、毎日が本当に幸せです!」

テーブルコーディネーターとしてのスキルを磨くために、フラワーコーディネートやフォトスタイリングの講座を今でも断続的に受講しているという。

「夢中になれるほど好きなことを極めていくのは、とても楽しいですね。教えてほしいと言ってくださる方が増えてきたので、ゆくゆくは自宅でサロンを開きたいと思っています。家族も応援してくれているので、好奇心や向上心を忘れず、楽しみながらテーブルコーディネートの世界を広げていきたいと思っています」

What's New新着記事

  • アラフィー女性のホンネ:やめたら、ラクになったこと②

    「やめたらラクになったこと」に寄せられた回答から、いかに「思い込み」や周囲を気にしての「〜するもの」という常識が自身を縛っているか、ということが浮きぼりに。そしてその呪縛から解き放たれたときには、「心身ともに、この上なくラクになった」という声が多かった。この先の人生、より自分らしく生きていくためにも、手放せるものは手放したい……。そんなあなたに参考になりそうな、Jマダムの声をご紹介しよう。

    Jマダム通信

    2018年9月22日

  • アラフィー女性のホンネ:やめたら、ラクになったこと

    なんとなく惰性で続けてきたことや、よかれと思ってやっていることは、ないだろうか?実は、それが自分の心や体を縛っているのかも。「やめる」という選択をしてラクになった、チームJマダムのみなさんの声をご紹介しよう。

    Jマダム通信

    2018年9月8日

  • アラフィー女性のホンネ:やってみたら、意外と簡単だったこと①

    「無理」、「できるわけない」、「恥ずかしい」とあきらめていたことに思い切って挑戦してみたら意外と簡単で、気持ちまで前向きに……そんなチームJマダムたちの”プチトライ”を公開! マンネリ気味な日常から抜け出すヒントがもらえそうだ。

    Jマダム通信

    2018年8月11日

  • アラフィー女性のホンネ:ああ、懐かしのバブル時代②

    華やかなりしバブル時代、そして若かりしあの頃を振り返る第2弾。チームJマダムのみなさんは、どんな時に「自分はバブル世代だな」と思うのだろう。「あるある」から世代論的なコメントまで、なかなか興味深い回答が寄せられた。

    Jマダム通信

    2018年7月28日

  • 開運! Jマダムたちが暮らしの中でしていること。

    Jマダムたちには、ふだんの生活の中で特に気にかけていることがある。家族と自分の幸せな暮らしがあるのは、このおかげかも? Jマダムたちの信じているもの、それはいったい?

    Jマダム通信

    2018年7月21日

FEATURE
ランキング