華組 成田千恵ブログ
華組 成田千恵

成田千恵

ファッションが大好き。自分らしく、その日一日を気分良く過ごせるように日々のお洒落を楽しんでいます。愛用しているベースとなるアイテムに新しいものや個性的なものを取り入れて、日々のリアルなコーディネートを少しずつ皆さんにご紹介し、一緒にファッションを楽しめたら嬉しいです。

Instagram:Cherie.style

ファッションショーへ

今日はお招きいただき、スペイン大使館で開催された Sybillaの秋冬ファッションショーに伺いました。2018年は日本とスペインの外交樹立150周年記念イヤー。シビラ自身5年ぶりの来日だそうです。
ファッションショーへ_1_1
ファッションショーへ_1_2
こちらは、シビラのお父様の出身国アルゼンチンで作られたALTAPUNAというコレクション。アルゼンチンの高原地域に放牧されているリャマの一番細い毛、高級製糸を開発した独占的なテクニックで驚くほど柔らかく、軽く、暖かい素材でできています。染色しないリャマの温もりあるオリジナルカラーが彼女の手にかかると、モダンで洗練された雰囲気に。

ファッションショーへ_1_3
ファッションショーへ_1_4
ファッションショーへ_1_5
ファッションショーへ_1_6
ファッションショーへ_1_7
コレクションを拝見し、素材、パターン、縫製全てに細部までこだわりが感じられ、感動しました。特にALTAPUNAのコレクションは日本人にも着こなしやすいのではないでしょうか。


ファッションショーへ_1_8
SMART DRESSというこちらのコレクションは女性らしいシルエットが美しく、誰でも着るだけで素敵になれるはず。アクセサリー次第で、お仕事からパーティまで一枚で着映えするように考えられたコレクション。

  • ファッションショーへ_1_9-1
  • ファッションショーへ_1_9-2
GOYOというモンゴルのカシミヤメーカー、アルゼンチンのニットメーカーALTAPUNAとのコラボレーションによる高品質素材に鮮やかなカラー。立体的な女性の体を美しく見せるパターン、折り紙のような見事な縫製、どれも目を奪われました。
ファッションショーへ_1_10
赤いドレスがシビラ。シャイな方だそうで、お写真は遠くから。まさにエクラ世代の彼女。少しお話ししましたが、とにかくステキな方でした。
  • ファッションショーへ_1_11-1
  • ファッションショーへ_1_11-2
  • ファッションショーへ_1_12-1
  • ファッションショーへ_1_12-2
紙皿?ではなくWASARAといって、竹とさとうきびの絞りかすでできたお皿。まるで薄〜い陶器のよう。シビラ自身のお気に入りのものだそうです。銀座しぇりークラブのスペイン料理、樽出しシェリー酒はベネンシアというパフォーマンスで注いで下さり、とにかく細部の細部までこだわりを感じるショーでした。

シビラのお洋服は流行を超えたものでした。いつ、どんな世代の方が着ても女性を引き立ててくれるお洋服だと感じました。エクラ世代のような良いものがわかる世代には尚更、素敵に着こなせる気がします。

因みに今日私が着ているのはシビラのものではなく、CLANEのワンピース。サイドのリボンで3wayに着こなせる便利ワンピースです。シビラのお洋服はまたの機会に。




Instagramもよかったら、覗いてくみてくださいね。

What's New

  • Something White

    好きな色は?と聞かれたら、迷わず「白」と答えます。

    華組 伊藤美帆ブログ

    2020年6月4日

  • バックスタイルも可愛いルミノアのボーダーシャツ

    誰でも(と勝手に思っていますが、、)一枚は持ってるボーダーだからこそ、女性らしさと個性があるものを選びたい。

    華組 大垣佳世ブログ

    2020年6月3日

  • この夏、使えるカゴBAG

    6月がスタート! “夏”を意識したこのBAGが、大活躍の予感です!

    華組 木原みどりブログ

    2020年6月2日

  • パッピーカラーのパンプスでランチへ

    久しぶりに家族でランチに出かけました。 選んだ靴は珍しく明るい色。ハッピーカラーのイエローです。

    華組 近藤和子ブログ

    2020年6月2日

  • マキシツイリーで細見え

    いつものZARAの服をアップデート。一巻きで縦長効果もバッチリ。この子もずっとステイホーム?してたけど、まだまだ大活躍しそうです。

    華組 有村一美ブログ

    2020年6月2日

Feature
Ranking