愛しのキッチン道具③夫婦のコーヒータイムに欠かせない相棒

2018年6月19日
夫婦でゆったりとドリップコーヒーを楽しむのが、ここ最近の習慣だというSさん。注ぎ口が細い電気ケトルを手に入れたら、ご主人はすっかり本格的なバリスタ気分に!
コーヒー豆の種類や挽き方にこだわりのある、Sさんのご主人。夫婦でゆったりとコーヒータイムを楽しもうとネット通販で手に入れたのが、『ラッセルホブス』の電気ケトル。

「注ぎ口がコーヒーポットのように細く長くなったデザインなので、ドリップするときに注ぐお湯の量を絶妙な匙加減で調整できると、主人は大満足しています。電気ケトルに夫婦二人分の水を入れてスイッチを押すと、ドリップの準備ができる前にはお湯が沸いているので、ケトルのままドリップ開始。コーヒーポットにお湯を入れ替える手間がはぶけて気に入っています」

料理中にお湯が必要になったときなど、コンロをふさがない電気ケトルは何かと重宝。数あるキッチン道具の中で、一番活躍している家電だとSさんは言う。

「ラッセルホブスの電気ケトルは、カップ1杯分のお湯が1分でできると言われますが、本当に早く沸かせることができるので助かっています。こまめに磨いて、長く愛用したいです」

What's New新着記事

FEATURE
ランキング