藤原美智子が指南、大人の魅力をきわだたせるメイクテクニック 五選

「ツヤ」と「線」が主役で色は脇役と心得る、ヘア&メイクアップアーティスト藤原美智子さんのメイクテクをご紹介。 「フォルムはアイライナーやリップライナーなどの「線」で補強。光はツヤ感のある下地やファンデーションが便利です。色はその主役をフォローするかたちで入れるくらいにとどめると、清潔感は消えず、印象的な表情に仕上がります」。
ヘア&メイクアップアーティスト・藤原美智子さん
ヘア&メイクアップアーティストとして大活躍するほか、近年はライフスタイルブランド「MICHIKO.LIFE」のプロデューサーとしても活動中。美しく生きるための方法をさまざまな方向から探り、大人のきれいと心地よさをトータルに提案。ラ・ドンナ主宰。

1.乾いた肌で老け感増長!下地で仕込むツヤこそが大人を若々しく見せるカギ

大人の美肌に最も欠かせない要素が「ツヤ」。
「下地を使っていないエクラ世代も多いようですが、肌を美しく見せるのに、下地ほど、うってつけのアイテムはありません。ポイントは『ツヤ』が出るもの。マットでくずれにくいものは、しわになったり、くずれたときのお直しが大変。顔全体用でも、部分的に使えるタイプでも大丈夫です」。
藤原美智子が指南、大人の魅力をきわだたせるメイクテクニック 五選_1_1-1

1/2

藤原美智子が指南、大人の魅力をきわだたせるメイクテクニック 五選_1_1-2

2/2

(右)中央のピンクはチークに。ディエム クルール グローブラッシュスティック 8.5g(8/22発売)¥3,800/ポーラ
(中)オイルベース。クリエイティブ オイル(シアーゴールド)15㎖(9/4発売)¥2,500/イプサ 
(左)潤いを抱え込み素肌感を演出。コンプリート フラット プライマー SPF20・PA++ 30g(8/21発売)¥3,000/コスメデコルテ
大人の美肌に欠かせないのは、いきいきとした印象の「ツヤ」
イヤリング¥180,000/カシケイ(カシケイブラウンダイヤモンド) ブラウス/スタイリスト私物

What's New新着記事

FEATURE
ランキング