ホームパーティに集うのは10人。リビングの広さは…!

2016年11月15日
年に数回はホームパーティを楽しんでいるJマダムたち。いったいどんな関係の人を何人くらい招く? パーティ会場の広さはどのくらい? Jマダムスタイルの実態に迫る!

ひと言でホームパーティといっても、規模やスタイルはさまざま。Jマダムたちはいったい何人くらい招待しているのだろう? ダントツで多かったのが、「6~10人」の59%。続いて「3~4人」と答えた人が29%いた。自分や自分の家族を合わせると、おおよそ10人前後が集うことに。一方で「16~20人」も招待するというツワモノが7%も! 「私の親族や主人の仕事関係の方々など、親しい人を18 人くらいお招きしてビュッフェスタイルのパーティを開くのが恒例。もう8年ほど続いています」(No.17 上井結城さん)。

大人が10人集まるとなるとけっこうなスペースが必要だが、ホームパーティを開く部屋はいったいどのくらいの広さなのか、気になるところ。最多なのは「11~15畳」で37%だった。そして、「21~25畳」と「26~30畳」が21%で同点2位。場所は自宅リビングダイニングがほとんどだが、中にはリビングの窓を開け放って庭も開放したり、マンションのパーティルームを利用するという人も。集う人数に応じて柔軟に対応しているようだ。

撮影/高井朝埜

ではいったいどんな関係の人を招くのか聞くと、もっとも多かったのが「親族」で34%、次が23%の「友人夫妻」だった。そして「女友達」(19%)、「仕事関係」(14%)と続く。「ご近所のワイン好き夫婦が数組集まって、毎年クリスマスパーティを開いています」(No.9 宮田裕子さん)。気の置けない身近な人々と、家族ぐるみで。これがJマダムのホームパーティスタイルだ。

What's New新着記事

  • Jマダムの花物語:一面の花に癒されて

    かつてミス目黒に選ばれ、数々の女性誌の読者モデルとして活躍しているチームJマダムのWさん。手作りの絹玉アクセサリーを販売し、子どもたちの塾を開いたりと、多方面で華やかに活躍しているが、子どもの頃は引っ越しでつらい思いも。ところが新しくできた公園の花が、Wさんの心をすくい上げた。

    50代の美しい暮らしクローズアップ

    2017年4月25日

  • Jマダムの花物語:長瀞の枝垂桜が心の原風景

    小型船舶操縦士の免許をもち、クルージングしながらおいしい料理が楽しめる船上レストランのオープンを目指す、チームJマダムのSさん。今から10年前に行った長瀞の桜体験が、心の原風景として親子の記憶に強く残っているという。

    50代の美しい暮らしクローズアップ

    2017年4月18日

  • ○○好きが、優雅なJマダムのあかし!

    その存在自体が日本に優雅さと上品さをあたえているのがJマダム。そんなJマダムたちが愛しているのは、やはり、花。季節ごとに庭の草花を植え替え、リビングには切り花を飾って華やかに。

    50代のリアル

    2017年4月15日

  • 親はいつもまでも親。でも・・・。

    エクラ世代にとって、今いちばんの気がかりは「親のこと」のよう。考えてみれば、年齢的にもいつ何が起きても不思議はない。たとえば介護となったら、自分の生活はどうなるの……? 多く寄せられた声から、今回は”実の親”に焦点を当ててみた。

    裏エクラ

    2017年4月15日

  • Jマダムにぴったり! 美と健康は韓国薬膳で

    韓国薬膳を学びに、よく韓国を訪れているのが、チームJマダムのMさん。最近習った韓国薬膳料理には、女性の体をいたわる工夫が随所に。

    50代の美しい暮らしクローズアップ

    2017年4月11日

FEATURE
ランキング
FOLLOW US
編集部から届くメールマガジン
会員限定プレゼントや特別イベントへの応募など特典が満載
新規会員登録