ホームパーティに集うのは10人。リビングの広さは…!

2016年11月15日
年に数回はホームパーティを楽しんでいるJマダムたち。いったいどんな関係の人を何人くらい招く? パーティ会場の広さはどのくらい? Jマダムスタイルの実態に迫る!
ひと言でホームパーティといっても、規模やスタイルはさまざま。Jマダムたちはいったい何人くらい招待しているのだろう? ダントツで多かったのが、「6~10人」の59%。続いて「3~4人」と答えた人が29%いた。自分や自分の家族を合わせると、おおよそ10人前後が集うことに。一方で「16~20人」も招待するというツワモノが7%も! 「私の親族や主人の仕事関係の方々など、親しい人を18 人くらいお招きしてビュッフェスタイルのパーティを開くのが恒例。もう8年ほど続いています」(No.17 上井結城さん)。
大人が10人集まるとなるとけっこうなスペースが必要だが、ホームパーティを開く部屋はいったいどのくらいの広さなのか、気になるところ。最多なのは「11~15畳」で37%だった。そして、「21~25畳」と「26~30畳」が21%で同点2位。場所は自宅リビングダイニングがほとんどだが、中にはリビングの窓を開け放って庭も開放したり、マンションのパーティルームを利用するという人も。集う人数に応じて柔軟に対応しているようだ。
撮影/高井朝埜
ではいったいどんな関係の人を招くのか聞くと、もっとも多かったのが「親族」で34%、次が23%の「友人夫妻」だった。そして「女友達」(19%)、「仕事関係」(14%)と続く。「ご近所のワイン好き夫婦が数組集まって、毎年クリスマスパーティを開いています」(No.9 宮田裕子さん)。気の置けない身近な人々と、家族ぐるみで。これがJマダムのホームパーティスタイルだ。

What's New新着記事

  • 50代のお出かけ② 私だけの紅葉穴場スポットは●●!

    秋のお出かけといえば紅葉狩り。Jマダムたちが紅葉狩りの場所選びでこだわるのは、いったいどんなこと? 人気のスポットは? アラフィー女性の紅葉狩り事情をリサーチ!

    50代のリアル

    2017年10月21日

  • 50代のための紅葉スポット!③ファミリーで1日レクも楽しめる!

    子どもも大人も、家族みんなで楽しめる紅葉スポットをご紹介。茶店やケーブルカーもあるにぎやかな山道と、小さな動物園がある都会の自然豊かな公園。秋の1日をアウトドアで楽しんで!

    50代の美しい暮らしクローズアップ

    2017年10月17日

  • 50代女性のホンネ:男性と女性はいつまでたっても…

    男性と女性では、脳のつくりが違うのだそう。長くつきあっていると考え方が少しずつ似てくるような気もするけれど、ふとした時に、たしかに男女の間には深い深い溝があることを思い知らされる。でも、だからこそおもしろかったり、夫や恋人がかわいらしく見えたり。そんな男たちの生態について、Jマダムのみなさんに改めて聞いてみた。

    裏エクラ

    2017年10月14日

  • 50代のための紅葉スポット!②買い物の途中で、イチョウ並木を散策

    Jマダムおすすめの紅葉スポットを紹介する連載第2回は、都会のイチョウ並木。ショッピングのついでに、女友達とのランチの帰りに、のんびりそぞろ歩くのもオツなもの。映画の1シーンのようなヒロイン気分を味わえる…かも⁉

    50代の美しい暮らしクローズアップ

    2017年10月10日

  • 50代のお出かけ① 遠出が気持ちいい秋。行きたいのはやっぱり…!

    美しいもの、おもしろいこと、美味しい食べ物を求めてフットワークも軽く活動するJマダムたち。遠出にぴったりのこれからの季節、どこへ、何をしに出かける? Jマダムたちの遠出に密着!

    50代のリアル

    2017年10月7日

Recommendおすすめ記事

FEATURE
ランキング