わざわざ食べに行く、大阪の駅うどん。

2019年2月10日

1/3

2/3

3/3




あいにく改札外ですが、さすがの大阪クオリティ。近鉄八尾駅「河内うどん」のふわとろ玉子とじうどん、330円也。安くて旨い!のお手本です。

天王寺あたりに泊まって、翌朝大和路線に乗ってJR八尾駅下車、近鉄八尾駅まで15分ほど歩いてあたたかいうどんを啜り、近鉄に揺られてNoエアコン・Noストーブの奈良の仏堂へ一番乗りすると、しみじみ冬の関西です。

宿を鶴橋にして近鉄一本で途中下車してうどんにすればいいようなものですが、わずかな金額ながら鉄道会社2社を潤し、外気で軽く体を冷やしてから得られるうどんの美味しさと満足感は、また格別。

体にしみわたるようなおつゆの味わいは、やっぱり関西。昆布うどんや肉うどんもおすすめです。
(編集B)
FEATURE
ランキング