Q.更年期とどう向き合っている?【安倍佐和子さん・松本千登世さんの美貌の秘訣Q&A】

アラフィー世代の羨望の的、美容ジャーナリスト・安倍さん&美容エディター・松本さんに美貌の秘訣を徹底取材! お二人の更年期との向き合い方をご紹介します。

Q.更年期とどう向き合っていますか?

安倍/人間に戻る儀式として、気にしすぎない

「人生80年としたら、女でいる期間ってたったの30年くらいで、それ以外は人間の期間だなあと。だから人間に戻る儀式と思い、汗がいっぱい出てもあまり気にしないようにしていたら、乗り越えられましたね」

松本/笑える環境をつくることが大事

更年期サプリ
「家族と何げないことで笑ったり、おいしいものを食べたり、シンプルなことなんだけど、笑うことができる環境づくりがなにより。それから、ゆらぎ対策にエクエルを飲んで一年くらいですが、穏やかでいい感じがします」

大豆イソフラボンを乳酸菌で発酵させた女性のためのサプリメント。エクエル 112粒入り(1日4粒目安 28日分)¥4,000 /大塚製薬
安倍佐和子さん
出版社で美容誌の編集者を長年経験。現在は、フリーランスとして、雑誌や広告ほか、Instagramでも人気を博し、高い発信力をもつ。メイクからスキンケア、医療美容、ホリスティック系まで、幅広い美容分野に精通。

松本千登世さん
航空会社の客室乗務員、広告代理店勤務を経て、出版社にて雑誌の編集作業に携わるようになる。現在は、フリーのエディターとして、鋭い審美眼と温かい視点で女性の魅力を分析し、世の女性にきれいになるヒントを発信。
  • 人と比べず自分らしく。松本千登世の"ミニマムリッチ美容"の秘訣  五選

    経験と知恵を糧に、より輝きを増し続ける松本千登世さんが、いきいきと健やかに、そして自分らしく楽しく磨き上げてきた美の秘密とは? あれもこれもの欲張りはやめて、今の自分に必要なものを取捨選択し、豊かに日々きれいを育むのがミニマムリッチ美容。シンプルで幸せそう、そして健やかな自分に導くための秘訣がここに。

  • 美容のやる気が出ないときはこの人に学べ! 安倍佐和子の"前向き美容"の秘訣 五選

    お手入れしても効果が感じられず、美容のやる気が出ないときは誰にでもあるもの。でもあきらめないで! 経験と知恵を糧に、より輝きを増し続ける安倍佐和子さんが、いきいきと健やかに、そして自分らしく楽しく磨き上げてきた美の秘密とは? ハッピーかつポジティブに生きるためには、コツがいる。感度の高いアンテナを張りめぐらし、いいと思ったら即トライ。多くの美容法の中から、きれいを磨く意識もスキルも高まる5つを厳選。

What's New新着記事

FEATURE
ランキング