<ハレクラニ沖縄>全室オーシャンビュー&選りすぐりの沖縄食材とワインを楽しんで

絶景と呼び声高い風景を前に、美味とワインを味わう―。これ以上の楽しみがあるだろうか。近年オープンしたホテルの中で、最高の立地とホスピタリティとの呼び声が高い『ハレクラニ沖縄』。コーラルブルーの海に囲まれた楽園のような場所で世界中のワインを堪能できる、その魅力をたっぷりご紹介。

全室からエメラルドグリーンの海を眺められる唯一無二の立地

ハレクラニ沖縄

オーシャンビューでテラスつきハレクラニ沖縄
近年オープンしたホテルの中で最高の立地とホスピタリティ、との呼び声が高い『ハレクラニ沖縄』。

100年強の歴史あるハワイの名ホテルが世界中を探して、2軒目の場所として選んだのが沖縄・恩納村(おんなそん)だ。沖縄海岸国定公園として守られてきた白い砂浜、コーラルブルーの海に囲まれた楽園のような場所。客室すべてがオーシャンビュー。海と空、木々の色が引き立つよう、インテリアは白を基調とし、シンプルで開放的。室内にいても自然に抱かれているようだ。

楽園の楽しみは食のシーンでも続く。イノベーティブレストラン「シルー」は、東京の大人気店『フロリレージュ』の川手寛康シェフがコンサルティングを務める。沖縄食材を驚きのクリエイションに仕上げており、ワインも世界中の選りすぐりがそろう。もうひとつうれしいのが、オールデイダイニングでの朝食を午後2時まで楽しめること。朝、ひと泳ぎしてからゆっくりブランチしても。窓全面から海を眺められるロビーやサンセットバーでのひと時も至福だ。「ハレクラニ」とは「天国にふさわしい館」の意味。天国のようなリゾートで心も体もリセットしてほしい。
夕暮れ時の景色が美しいハレクラニ沖縄
夕暮れ時はロビーの窓を全開にし、暮れなずむ海を眺められる。到着したらこのロビーにまず入るので、この絶景に大勢のゲストから歓声が。早朝の景色も美しく、温かいコーヒーとデニッシュのサービスがある
広々とした客室
香雲亭客室はすべて50㎡以上、オーシャンビューでテラスつき。バスルームもウォークインクロゼットも広々。シャンプーなどのオリジナルのアメニティの質が高いのもうれしい。ヴィラタイプもあり
ステーキとワイン
ステーキ&ワイン「キングダム」。700gはあるアンガス牛のトマホークステーキは必食!
海が眺められるプール
プールは4カ所。屋外プールはすべて海が眺められる。写真はオーキッドプール
イノベーティブレストランの豚足イラブー
イノベーティブレストラン「シルー」。川手寛康氏が沖縄の食材を使い、ここでしか味わえない味をつくる。写真は「豚足 イラブー」。豚の耳、頰肉、豚足、すね肉を煮込み、雑穀とイラブー(海へび)の身と固めて、イラブーのスープとともに。島らっきょうのベニエ添え。
もとぶ牛骨髄
「もとぶ牛 骨髄」。炭火焼きにした牛肉に、酸味をほのかに加えた骨髄ベースのソースを。
白を貴重とした店内
白を基調とした店内

【DATA】

沖縄県国頭郡恩納村名嘉真1967の1

全360室

☎098・953・8600

¥45,000〜(1泊1室利用の料金、税・サ別)

https://www.okinawa.halekulani.com

What's New新着記事

FEATURE
ランキング