ハピプラ会員システム刷新に伴うお知らせ

今週末の京都は、2つの博物館へ。

今週末の京都は、2つの博物館へ。_1_1-1

1/4

今週末の京都は、2つの博物館へ。_1_1-2

2/4

今週末の京都は、2つの博物館へ。_1_1-3

3/4

今週末の京都は、2つの博物館へ。_1_1-4

4/4





今週末11月24日まで開催されている、京都国立博物館の『佐竹本三十六歌仙絵と王朝の美』。そちらにお出かけになる方は、京都鉄道博物館もあわせてどうぞ。同日まで、EF200 とシキ800をお別れ展示中です。

EF200 はフルパワーで走ると変電所の電力供給に支障をきたしてしまうほどの悲しきオーバースペック電気機関車、シキ800は全長約27m、台車8台構え&吊り掛け式で超重量の変圧器を輸送する巨大な貨車✨ これほどの大物も本線から引き込んで展示できちゃうのがこちらの博物館の強みです。また、貨物に陽が当たるってのがいいですね。

さっき見た王朝時代の雅って何だったっけ?となりかねないヘヴィな世界ではありますが、シキのある日本でよかった♡とひとまずナットクしてお帰りになるのもよろしいかと。

写真4枚目の右は、一般投票により国鉄色から白山色に衣替え中の展示車両、クハ489-1。こちらもユニークな企画、ボンネット型車両でこそ様になったカラーリングは必見です。

白山色での展示は来年の1/31まで。6期に分けて都合5種のヘッドマークのかけ替えがあり、これまたファン心理をくすぐるのがお上手。個人的には「スーパー雷鳥」のイメージが強い車体色なので、12月にまた行かねば…と思わされました。
(編集B)

What's New

Feature
Ranking