キャリエ

2017年3月12日
野菜のおいしさがきわだつ、彩り鮮やかな「レギュームコンポジション」が目玉のフレンチの新店、『キャリエ』をご紹介。

野菜の甘味が生きた「レギュームコンポジション(エコファーム浅野さんと高農園さんの野菜のひと皿)

野菜のおいしさがきわだつ、王道のニュー・フレンチ

彩り鮮やかな「レギュームコンポジション」は、個々の野菜がそれぞれ違う手法で調理され、多彩な味。甘味だけでなく、酸味や苦味もきちんと引き出されている。素材選びにもこだわり、「エコファームアサノ」や「NOTO高農園」など、信頼できる生産者を厳選。「クラシックな手法を守りつつ、ひと皿の中にきちんと五味をそろえています」と高木和也シェフ。コースを通じて感じられるソースやジュレのおいしさを体感して。
  • ¥8,000のコース(8皿)から「鳩」。ブランデーを使ったサルミソースが鳩の野性味を生かしつつ、洗練された味わいに。ルッコラは高農園のもの 
  • 「オマールブルーのミキュイ」。酸味と繊細な苦味が生きた奥深い味わいのジュレが印象的 

高木和也シェフは東京の二ツ星店『レフェルヴェソンス』などで修業

ここがうれしい!

気鋭の生産者から取り寄せた、野菜料理がおいしい

隠れ家的雰囲気のお店。個室感覚の席もあり、女子会にぴったり
東京都渋谷区渋谷2の6の8 ST青山1F 
☎03・6805・1148
12:00~13:00LO(コース)、18:00~20:30LO(コース)、
20:00~22:30LO(アラカルト) ㊡月曜(祝日の場合は営業、翌火曜休)
コース¥8,000~ 
※ランチは前日まで要予約(火~土曜4名以上一日1組限定。日曜は2名から予約可)。
ディナーでアラカルト希望の場合は電話にて要相談

What's New新着記事

FEATURE
ランキング
FOLLOW US
編集部から届くメールマガジン
会員限定プレゼントや特別イベントへの応募など特典が満載
新規会員登録