あごのもたつき対策!「美容鍼」なら一度で驚きのすっきり感!【あごを取り戻す】

アラフィーになると気になってくるあごのもたつき。イベントがある前に即効でシュッとしたあごを手に入れたいなら、美容鍼が効果的。顔の筋肉を効果的に刺激しながら皮膚を引き締め、即効を実感できます。施術体験した結果は…?
取材したサロンは…
ハリジェンヌ表参道店

ハリジェンヌ表参道店

●東京都港区北青山3の6の20 KFIビル4F
☎03・6427・2681(11:00~22:00)
https://harisienne.com/

1.手と「ビバリー」で筋肉をほぐして流す

手と「ビバリー」で筋肉をほぐして流す

濃厚なジェルを塗り、ハンドといろいろな形の刺さない「ビバリー」でほぐしていく。大きい「ビバリー」でなで上げ、あごを流す。

2.小さめのビバリーで手で届かない部分を刺激

小さめのビバリーで手で届かない部分を刺激

小さめの「ビバリー」で、指では届かない深い筋肉まで刺激し、ゆるめながら鍛えていく。同時に、顔をセンターにリフトアップしていく。

3.刺す鍼で、皮膚のゆるみを引き締めていく

刺す鍼で、皮膚のゆるみを引き締めていく

最後に、刺す鍼を打っていき、皮膚の伸びやゆるみに鋭い刺激を与えて、引き締めていく。熟練した技術により、痛みはほとんどない。
 

【施術前】あごと首の境目があいまいに
【施術前】あごと首の境目があいまいに

【施術直後】もたつきがすっきり!
【施術直後】もたつきがすっきり!

顔の中のすべての筋肉を刺激し、あごをすっきりと

顔に25種類ある筋肉が、スマホの長時間使用やマスク時の顔の無表情化、加齢による筋肉の衰えなどによって固まり、たるみや二重あごの原因に。すべての筋肉はつながっているため、25種類の筋肉をすべてゆるめつつ皮膚を引き締める、という西洋医学と東洋医学が融合したオリジナルメソッドによる施術を行う。刺さない鍼「ビバリー」と手で、筋肉を大きく揺らしながらゆるめて鍛えつつ、刺す鍼の鋭い刺激で皮膚のゆるみを引き締めて、1回でかなりのすっきり感を実現。
※このコースは初回のみ、¥8,800

頭顔整美センターリフト ¥22,580 

What's New

  • 眠りが変わる!ベッド選びのポイント4【50代の最強の睡眠環境作り】

    体型や寝姿勢に合わないベッドやマットレスが寝つきの悪さや中途覚醒の原因かも……。アラフィー世代は睡眠の質が変わるターニングポイント。寝具選びが睡眠の質に大きく影響する理由と、「人生上がり!」のベッドの選び方を、快眠コンシェルジュ・ヨシダユウコさんが解説。

    50代ヘルスケア

    2020年10月31日

  • 手強い二重あごにもOK!美容医療ダブロ&BNLSを体験【あごを取り戻す】

    あごケアに早く結果が欲しい!という人には、美容医療もおすすめ。あごに老廃物だけでなく、脂肪までみっちり詰まってしまった、手強いケースは美容医療のダブロ&BNLSを。脂肪を溶解しつつ、ゆるんだ皮膚を引き締める両輪ケアを体験した結果は…?

    50代ヘルスケア

    2020年9月27日

  • デイリーケアにプラスしたい“あごケア美顔器”4選【あごを取り戻す】

    どんな顔型でも、やせていても、エクラ世代なら油断大敵! 下や横から見ると年齢を感じさせる“あご”。1日でも早く美しいあごを取り戻すべく、日々のルーティンにぜひ加えてほしい、おすすめの美顔器4品をご紹介。あごのゆるみが気になる編集とライターのリアルコメントつき。

    50代ヘルスケア

    2020年9月25日

  • “あごケアコスメ”で50代のたるみ、二重あごを撃退!【あごを取り戻す】

    ビデオ通話で映った自分の姿に驚愕!「私、こんなに二重あごだったの!?」とショックを受けるアラフィーが続出。1日でも早く美しいあごを取り戻すべく、日々のルーティンにぜひ加えたい、大人向きのあごケアコスメをご紹介。あごのゆるみが気になる編集とライターのリアルコメントつき。

    50代ヘルスケア

    2020年9月23日

  • 「私こんなに二重あごだった!?」50代女性、あごがなくなる主な原因とは?

    ビデオ電話の際、画面にふと視線を落として「これは、いったい誰?」と目を疑いたくなるような二重あごの自分に出会ったことはないだろうか? やせている人も油断大敵。あごのモタつきや二重あごの原因を探って、若々しいあごを取り戻そう。

    50代ヘルスケア

    2020年9月21日

Feature
Ranking