人気陶芸家がプロデュースした“五感を癒せる宿”『湯の山 素粋居』

7月に開業したヴィラタイプの宿『湯の山 素粋居(そすいきょ)』は、著名な陶芸家・造形作家の内田鋼一氏が総合プロデュースを担当。ユニークな建築空間に滞在しながら、五感を癒せる宿だ。

『湯の山 素粋居』

個性的なアート空間で温泉と美食を堪能

12のヴィラは、土・石・漆喰・木・漆・和紙・ガラス・鉄の8つの素材から構成される。各室には、川のせせらぎと自然を満喫できる源泉かけ流し露天風呂も完備。熟成肉専門店「HINOMORI」、「うなぎ 四代目菊川」、「そば切り 石垣」の3つのレストランも、それぞれ独立した棟にある。

『湯の山 素粋居』

地元産の菰野石(こものいし)の巨石を配したヴィラ「石砬(せきろう)」 

土壁が印象的な「囲土」

左官職人が作る土壁が印象的な「囲土(いのつち)」

熟成肉専門店「HINOMORI」

ミシュラン一ツ星の手島竜司シェフが手がける「HINOMORI」

三重県三重郡菰野町菰野4842の1

☎059・390・0068

全12棟 ¥57,000〜(2名1室利用の1名1泊料金、夕朝食つき)

https://sosuikyo.com

  • 日光の四季折々の自然を感じられる『ザ・リッツ・カールトン日光』

    中禅寺湖を望む日光国立公園内に、7月15日『ザ・リッツ・カールトン日光』が開業。天然木の美しさがきわだつ広々とした客室やスイートには、湖を望める部屋や男体山を望める部屋も用意。こだわりの和食が楽しめる「日本料理 by ザ・リッツ・カールトン日光」や洋食の「レークハウス」などのダイニングのほか、ザ・リッツ・カールトンブランドとして初めての温泉施設を備えているのが大きな特徴だ。

What's New

Feature
Ranking