ハピプラ会員システム刷新に伴うお知らせ

川のせせらぎを聴きながら温泉を堪能!霧島の温泉宿『妙見石原荘』【大人の心を満たす“おこもり宿”】

寒さが厳しくなり、温かい温泉が恋しくなる季節。霧島の自然の恵みに浸れる温泉宿で、体の芯まで温まるのはいかが。鹿児島空港から車で約15分という好立地にして、山の緑と渓流のすがすがしさにあふれる温泉宿『妙見石原荘』をご紹介。

炭酸成分たっぷりのなめらかなお湯で体の芯まで温まる

妙見石原荘(鹿児島県・霧島)

眼下は渓流。霧島火山帯の恵みに浸れる至高の温泉宿

霧島火山帯の恵みを存分に体感してもらいたいと、加水せず、貯槽せず、地中からあふれ出す源泉をそのまま引く。その“鮮度”の高さゆえ、体の芯まで温まると評判だ。1万坪の敷地に露天風呂が3つ、大浴場がひとつ。2つの露天風呂は貸し切りにできるので、ゆったりとくつろげる。

 

宿泊施設は和室の「本館」と昭和初期の石蔵を改造した洋室の「石蔵」の2タイプ。「石蔵」は全室源泉かけ流しの露天風呂つき。山の木々を眺めながら、炭酸成分たっぷりのシュワシュワの湯に体を沈めれば、夢見心地のひと時が始まる。

 

温泉で癒され、ひと晩ゆっくり休めた体を目覚めさせる朝食がまた格別だ。眼前の天降川のせせらぎが、滋味をいっそう豊かにしてくれる。

貸し切り露天風呂

貸し切り露天風呂「七実の湯」。天降川(あもりがわ)に突き出すように造られた檜の湯ぶねからは芳しい香りが。

貸し切り露天風呂

貸し切り露天風呂「睦実の湯」。湯ぶねの中からのライトで、炭酸成分が見える仕掛けが。敷地内に自噴する源泉近くに造られた風呂は足湯を入れて5つ。川べりに立つ椋の木陰にある混浴の「椋の木野天風呂」もぜひ入っておきたい。

洋室の露天風呂

昭和初期の米倉庫を解体し、この地で石を積み上げて移築した「石蔵」の洋室の露天風呂。「石蔵」の4室からは天降川が見下ろせる。

石や木などの自然素材をあしらい、モダンな雰囲気に

石蔵の4室は、スーパーポテトの杉本貴志氏デザイン、’07年に完成。石や木などの自然素材をあしらい、モダンな雰囲気に。古くからの本館の和室も雰囲気がよく、ファンが多い。

レストラン

朝食は石蔵のレストランで。ハチミツと黒酢入りのにんじんジュースに始まり、地元食材がたっぷり。

●DATA

鹿児島県霧島市隼人町嘉例川4376

☎0995・77・2111

「本館」15室(和室、露天風呂つきは1室)¥20,000〜、
「石蔵」4室(露天風呂つき和洋室2室、露天風呂つき洋室2室)¥40,000〜
(いずれも2名1室利用の1泊1名料金、夕朝食つき、税・サ・入湯税別)

大浴場1、貸し切り露天風呂2、混浴露天風呂1、足湯1

IN15:00 OUT11:00

https://www.m-ishiharaso.com

What's New

Feature
Ranking