素朴ながらリッチな味。『フレデリック・カッセル』のガトー・バチュ【最大級に気分が上がるお取り寄せ】

フランス・ピカルディ地方の伝統菓子「ガトーバチュ」は、バターと卵たっぷりの贅沢な味わい。自宅にお取り寄せして、おいしい紅茶と優雅なひとときを。

フレデリック・ カッセル(東京)

ポスト・パネトーネ。今年注目の“地味派手スイーツ(ガトー・バチュ)”

本店はパリ郊外のフォンテーヌブロー。ガトー・バチュはオーナーパティシエのカッセル氏の出身地、フランス北部ピカルディ地方に伝わる伝統菓子。専用の背の高い型で、バターと卵をたっぷり使って黄金色に焼き上げられる。ふんわりしっとり、バターの香りが漂うリッチな味。ジャムを添えて朝食に、サーモンやフォアグラを載せて前菜に。

素朴ながらリッチな味はやみつきに

ガトー・バチュ¥2,160はオンラインストアのみの限定販売(frederic-cassel.jp/e-boutique/)。手前のジャムは、季節限定販売。写真はコンフィチュール フィグ・フランボワーズ¥1,080

フレデリック・ カッセル

●DATA

フレデリック・カッセル 広尾アトリエ

東京都渋谷区広尾5の8の14 B1

☎03・5793・9052

www.frederic-cassel.jp

What's New

Feature
Ranking