食卓に春ならではのごちそうを。ウー・ウェンさんの絶品サラダ 五選

芽吹きの春は、野菜にもこの時期特有のおいしさがある。「サラダは、野菜の持ち味を生かして下ごしらえし、シンプルに味つけするのがベスト」という、ウー・ウェンさん流の春サラダのレシピを紹介。

4.焼きたけのこと蒸しそら豆のサラダ

食卓に春ならではのごちそうを。ウー・ウェンさんの絶品サラダ 五選_4_1

香ばしさと、ホクホク食感の 春野菜に、塩味は漬け物でプラスする変化球!

材料(2~3人分)

ゆでたけのこ.........................250g
そら豆(正味).........................150g
半熟卵.................................... 2 個
高菜漬けの粗みじん切り.........50g
酒......................................大さじ1
太白ごま油........................大さじ1
粗塩.............................ふたつまみ
こしょう................................. 少々

作り方

❶ゆでたけのこは1㎝幅のクシ形に切る。
❷そら豆は薄皮から取り出す。
❸フライパンに太白ごま油を入れ、たけのこを並べ入れて中火でこんがりとなるまでじっくり焼く。そら豆を加えて酒をふり、蓋をして1分ほど蒸し煮にし、火を止めて高菜漬けを加えてあえる。
❹③を器に盛り、半分に切った半熟卵をのせて、粗塩、こしょうをふる。

Wu Wen’s comment

たけのこは食物繊維が多く、整腸効果抜群です。中国では油で焼いて、香り高く仕上げます。これに、そら豆と漬け物を組み合わせるのが定番です。冬に漬けて発酵が進んだ漬け物はうま味たっぷり。調味料がわりになります。発酵食品の美肌効果も期待できますね。
ウー・ウェン Wu Wen
料理研究家。中国の家庭料理をベースに、素材の持ち味を引き出すシンプルなレシピが人気。東京と北京でクッキングサロン(www.cookingsalon.jp)を主宰する。「『新』がつくものの多い春野菜は、特有の食感と甘味を生かし、えぐみを抜いて調理します」。

What's New

Feature
Ranking
Instagram