この春、大人のアイメイクに抜け感を宿すコスメは?【しゃれ見えメイクは単色アイシャドウ×深茶ラインで】

ここ何年も、ずっと同じアイメイクをしている、という人も多いのでは? 大人のしゃれ顔はアイメイクの更新があってこそ。この春、大人のアイメイクに必要なアイコスメをヘア&メイクアップアーティスト・AYAさんが力説。
教えてくれたのは…
ヘア&メイクアップアーティスト AYAさん

ヘア&メイクアップアーティスト AYAさん

あらゆる世代の女性誌をはじめ、広告、映像などマルチに活躍。上品でイノセントなメイクと、誰でもまねしやすいテクニックに定評があり、女優やモデルからの指名も多い。

《グラデシャドウ》×《黒アイライン》は古くさく見える!

《グラデシャドウ》×《黒アイライン》は古くさく見える!
アラフィーの定番ともいえるこの組み合わせ。目力はきっちり上がるものの、ちょっと重苦しい印象で老けて見えるおそれも……。

《単色アイシャドウ》×《深茶ライン》なら大人の抜け感が

単色アイシャドウ×深茶ライン
肌になじみながら華やかさを引き出す単色シャドウと、さりげない目力を与える深茶ラインの組み合わせが、この春、大人をあかぬけさせる秘訣。
(左)クリスタルビジョンインテンシブアイライナー 02 ¥3,080/THREE

おすすめはこの3色

コスメデコルテのAQ アイシャドウ 06
AQ アイシャドウ 06 ¥4,180/コスメデコルテ
セルヴォークのヴォランタリー アイズ 28
ヴォランタリー アイズ 28 ¥2,200/セルヴォーク
クレ・ド・ポー ボーテのオンブルプードルソロ 203
オンブルプードルソロ 203 ¥4,180/クレ・ド・ポー ボーテ

ミニマムで効果的な組み合わせこそ大人に必要

エクラ世代の定番アイメイクといえば、上の写真のようなブラウンのグラデシャドウ×黒のアイライン。でも、「少し堅苦しい女性像に見えがちです。どれだけ旬の服を着ても印象が変わらないので、ちょっと残念ですよね。さらに、今はマスクのせいで他人(ひと)の視線が目もとに集中するので、今までのアイメイクだと自分が思っているよりも相手には濃く見える可能性が。大人のしゃれ見えには、抜け感が重要。ミニマムで効果的なアイメイクのほうが、好感度も上がります」とAYAさん。おすすめは、単色アイシャドウ×深茶ライン! なかでもベージュ、オレンジ、パープルがエクラ世代にぴったりだそう。「肌になじみやすい色なので、誰でも簡単に取り入れられて、春っぽい軽さがありながら品のよい華やかさも引き出してくれます。春服との相性も抜群。組み合わせるアイラインは、黒よりもさりげなく目力を上げられる深いブラウンを。アイカラーによって色みや質感、入れ方を使い分けると、それぞれの魅力がよりきわだちますよ」。

What's New

Feature
Ranking