目にも舌にも涼しげ!美容にもいい!Jマダムの「初夏のさわやかスイーツ」

日射しが強くなる5月、手作りスイーツも口当たりのいいさわやかなレシピにシフト。お菓子作りが大好きな4人のJマダムたちの、とっておきのアイデアを紹介。

【“チームJマダム”がお届け!】

全国から集まった感度の高いアラフィー女性100名によるエクラ応援隊。本誌をはじめWeb éclatでもブロガーとして暮らしの情報を発信中。

1.季節のフルーツで女心をくすぐる愛らしいスイーツ作り

AYATAKA さん

広島県に夫とふたりの子供と暮らす。昨年、子供のころからの念願だったパティシエ見習いになったが、今でも家庭でのスイーツ作りは欠かさず、クッキーやマカロン、シュークリームなどを常備。家族の笑顔を誘っている。

「手間もコストも関係なく、自由に作れるのが手作りスイーツのいいところ。採算度外視で、食べる人の乙女心をキュンキュンいわせようと張り切っています!」
そんなAYATAKAさんが初夏によく作るのは、軽やかな口当たりのケーキや柑橘類の冷菓。「ハート形のケーキにマカロンやクリームのバラを飾ったり、柑橘類のムースをボールのような丸い形にしたり。テーブルに出したときに、みんなの感嘆の声が聞こえたら大成功(笑)。もちろん、味にも手抜きはなし。見て食べて幸せな気分になってほしいです」

丸い見た目がかわいい八朔丸ごとムース

丸い見た目が かわいい 八朔丸ごとムース

丸いシリコン型に、八朔を使ったムース、八朔のゼリー、八朔の果肉を流し込んで冷凍。「丸い形が珍しく、初めて見る人はみんな驚きます」。

油分ゼロでさっぱり! 軽やかなレモン風味ケーキ

油分ゼロでさっぱり! 軽やかな レモン風味ケーキ

油脂をいっさい使わないレモン風味のスポンジケーキの上にレモンカードを塗った軽やかなケーキ。「マカロンやキウイ、バタークリームで作ったバラの花を飾って、思いっきり愛らしく仕上げました」。

 

2.国産レモンたっぷり!さわやかなバターケーキです

「国産レモンたっぷり! さわやかなバターケーキです」

すりおろしたレモンの皮と果汁を加えたレモンバターケーキに、ハチミツに漬けたスライスレモンをトッピング。「さわやかなレモンの風味がクセになるおいしさです。一日冷蔵庫で冷やしてからいただくと、夏でも口当たりよく食べられます」。(REONSANさん
 

3.あずきの寒天スイーツはつぶつぶの食感が軽やか

あずきの寒天スイーツは つぶつぶの食感が軽やか

圧力鍋で炊いたあずきと寒天で作った和スイーツは、家族の休日のお楽しみ。「つるんとした寒天の食感とあずきのつぶつぶ感が舌に軽やかです。あずきは『パルスイート』とハチミツで甘味をつけ、寒天は食物繊維が豊富。ヘルシーなのもポイント」。(Etsuさん
 

4.桃とシャンパンのコラボ。女性の健康にもうれしい!

桃とシャンパンのコラボ。 女性の健康にもうれしい!

冷凍した桃の果肉とヨーグルトをミキサーにかけ、シャンパンを加えたデザートスープ。「添えたバニラアイスの甘さと相まって、絶妙な大人のスイーツができました! 桃は冷え性や貧血予防に有効なので、夏の女子会で大人気です」。(ミキティチョコさん

What's New

Feature
Ranking