50代の手土産➁:帰省時にもおすすめ。親戚ウケ抜群のアイテムはコレ!

夏におすすめの手土産リサーチ第2弾は、帰省や親戚の集まりに持参すると喜ばれることウケアイな、地方の銘菓や地酒をご紹介。ウンチク好きなおじさんも思わず笑顔に!?
50代の手土産➁:帰省時にもおすすめ。親戚ウケ抜群のアイテムはコレ!_1_1
笹巻麩/半兵衛麩
チームJマダム・Mさんが京都出身の友人からいただいたのが、元禄2年創業の老舗・半兵衛麩の精進生麩(麩のしぐれ煮)。初めての味わいに感動し、半兵衛麩のファンに。中でも生麩のスイーツ「笹巻麩」は、年配の方も喜ぶ味わいと食感だそう。

「サラリとしたこしあんをもっちりとした生麩で包み、笹の葉で包んだ麩まんじゅうです。ほのかに笹の香りが移っていて、冷やしていただくと本当に涼んだ気分に。特に年配のかたに好評で、親戚への手土産にしたら、おいしかったから取り寄せたと連絡があったことも」

京都の料亭でも愛されているという麩まんじゅう。甘さ控えめで食べやすい。
消費期限は3日間なので、取り寄せの際には注意して。

笹巻麩
1個 ¥200(税抜)~/半兵衛麩
http://www.hanbey.jp/
50代の手土産➁:帰省時にもおすすめ。親戚ウケ抜群のアイテムはコレ!_1_2
登り鮎/玉井屋本舗
関西や中部圏のおいしいものに詳しいAさんのおすすめは、夏の伝統漁法・鵜飼いが有名な岐阜の和菓子「登り鮎」。

「夏の風物詩のひとつ、鮎をモチーフにした岐阜の銘菓です。季節になってこれをお持ちすると、ああもう夏だねと皆さんおっしゃいます。カステラ生地の中に求肥が入っていて、サラッといただけますよ。鮎の姿の形がかわいいので、小さなお子さんも満面の笑みです」

「登り鮎」を作る玉井屋は、鵜飼いで名高い長良川のほとりに店を構えて約100年の歴史を誇る名店。

登り鮎
7個入り ¥1030(税込)~/玉井屋本舗
http://tamaiya-honpo.co/
50代の手土産➁:帰省時にもおすすめ。親戚ウケ抜群のアイテムはコレ!_1_3
川裾祭セット/山名酒造
甘いものが苦手だというMさんは、ワインや日本酒が大好き。特に奥丹波の蔵元・山名酒造の日本酒は、定番はもちろん、四季折々に販売される季節限定のお酒もおいしいので、親戚の集まりなどによく持参するそう。夏なら、純米生酒と純米にごり酒をセットにした「川裾祭セット」がおすすめ。

「夏だけ発売される日本酒です。グリーンのボトルは澄み酒、ブルーのボトルはにごり酒で、どちらもくせのないサラリとした味わい。日本酒が苦手なかたもおかわりをしていらっしゃいました。暑い夏の夜、キンと冷やしていただくのがおすすめ。夏祭りの版画ラベルもおしゃれです」

ラベルは、奥丹波の川裾祭をモチーフにしたもの。
夏季限定。

川裾祭セット
¥3510(税込)/山名酒造
http://okutamba.shop-pro.jp

What's New新着記事

  • アラフィー女性のホンネ:穴があったら、入りたい!②

    「穴があったら、入りたい」第2弾は、思い出すだけで今でも顔が赤くなる、あるいは冷や汗タラリの失言&言い間違い。一度出た言葉は引っ込められないというけれど、大丈夫、年月がすべてを解決してくれているはず!

    Jマダム通信

    2019年5月11日

  • アラフィー女性のホンネ:穴があったら、入りたい!①

    40年、50年と生きていれば、赤面モノのミスの1つや2つ、あろうもの。でも、思い出すだけで、今でも穴があったら入りたい。そんなあなたのために、Jマダムたちの華々しい(!)エピソードをご紹介。読めば「私だけじゃない」と、心の傷がちょっぴり癒やされるかも。

    Jマダム通信

    2019年5月8日

  • アラフィー女性のホンネ:超ラッキー! だったこと

    新年度がスタートして、はや2週間。Jマダムのみなさんにとって、どんな1年になるだろう。期待半分、でも不安も半分というこの時期を乗り越えるためにも、”ラッキー探し”をしてもらうと……小さなことから大きなものまで、あるある! みんなでラッキーのおすそ分けをし合ったら幸せ感倍増、「ツイてないな」と感じている人にも幸運がめぐってくるかも!?

    Jマダム通信

    2019年4月13日

  • アラフィー女性のホンネ:「私って、持ってる!?」と感じた瞬間

    各地から桜の開花の便りも届きはじめて、いよいよ春到来! 暖かくなると気持ちも軽く、明るくなるような。ということで話題も明るく、「私って、持ってる!?」。たまたま、あるいは勘違いであったとしても、そんなこと感じる瞬間があるだけで心が弾み、前を向いて歩いていけそうな気がしない?

    Jマダム通信

    2019年3月23日

  • アラフィー女性のホンネ:アラフィーになって、新たにチャレンジしていること

    アラフォーから始めてよかったこと、始めておけばよかったことを振り返ってもらった今回のアンケート。さまざまな反省を踏まえ、あるいは気持ちも新たに、「アラフィーになってからチャレンジしていること」についても聞いてみた。

    Jマダム通信

    2019年3月9日

FEATURE
ランキング