ハピプラ会員システム刷新に伴うお知らせ

おしゃれな大人のひとつ結びをつくる、大切なコツを伝授 五選

髪を結ぶ機会が増える夏。一番手軽なひとつ結びを、もっとおしゃれに見せられたら素敵! 「結び方を教えて」と大人のお客さまからいつも頼まれるという、代官山のヘアサロン『roraima』鎗田さんに、その極意を聞いた。
教えてくれたのは…
ヘアアーティスト 鎗田美樹さん
代官山のヘアサロン『roraima』を主宰。旬を取り入れ、おしゃれ映えさせるセンスと、その人を受け入れて輝かせる包容力で、多くのモデル、女優などにもファン多数。

5.側頭部、前髪、顔まわりのふんわりも必須!

 おしゃれな大人のひとつ結びをつくる、大切なコツを伝授 五選_5_1
側頭部がぴたっとしているとオバさんぽい。やはりボリュームと毛すじのニュアンスが必要。写真の位置に両手を置き、熊手のように指を曲げて、手のひら全体で髪を地肌ごとつかむように。その後、前髪も側頭部と同じように、両手でつかむようにして引き出す。出しすぎを恐れて、毛束を1本ずつ引っぱって出すより、ふんわりした質感が出る。もみあげまわりの髪も出してOK。

一連のやり方は動画をチェック!

What's New

Feature
Ranking