カレンダーの準備と、わんこ再び。

2018年9月11日

1/3

2/3

3/3




今年も1月号の山本容子さんの銅版画カレンダーの作品選定が始まっております。

御愛犬・ルカ君の去年の今頃は、ふにふに柔らかそうな子犬ちゃんでした。

それからちょうど一年経った姿が2枚目。
「待ってたぜ! 撫でろ撫でろ!」と全力で駆け寄ってくるのは相変わらずですが、ギリギリで止まることを覚えてくれました。それもそのはず、今や抱き留めることなど到底不可能なガッシリ感で、「じぇじぇじぇ!( ‘ jjj ’ )/」な大きさ。時の経つのは早いものだとしみじみしてしまいます。

私は今でも愛用しておりますが、おそらく多くの方が「じぇじぇじぇ!」を使わなくなってから、4年は経っていることでしょう。これまたしみじみ。。

3枚目は、京都へ在来線で向かうたびに「じぇじぇじぇ!」を思い出させてくれる、東海道線の膳所(ぜぜ)駅。難読地名である以前に、濁音好きの男の人にはたまらない語感ですね。

何だか支離滅裂ですが、今回もカレンダーはちゃんと作りますのでどうぞお楽しみに。
(編集B)

What's New新着記事

FEATURE
ランキング