締めはラーメンに! 焼き小松菜と豚バラの味噌バター鍋【絶品鍋レシピ28days】

こっくりした味噌味の中に、焼いた小松菜とシャキシャキもやしが入った“焼き小松菜と豚バラの味噌バター鍋”を料理家・堤人美さんがご提案!

“冬野菜が美味しい鍋”

マンネリ化しがちな素材や味の組み合わせも、ちょっとしたアイデアで新鮮な鍋に。「食べ飽きないように、香味野菜や調味料で変化をつけていくと最後までおいしくいただけます。旬の冬野菜をたっぷり使ったレシピでどうぞ」(堤さん)。

焼き小松菜と豚バラの味噌バター鍋

にんにくとバターが食欲をそそる、こっくりした味噌味。焼いた小松菜は香ばしく、シャキシャキしたもやしもフレッシュ。
味噌 鍋
材料(2~3人分)
豚バラ肉.................................................300g
小松菜...................................................1/2束
もやし......................................................1袋
ごま油.................................................小さじ2

【A】
味噌...................................................大さじ3
しょうゆ..............................................大さじ1
だし.................................................... 800㎖
にんにく(すりおろし)..........................1/2片分

バター..................................................大さじ1
すりごま(白).......................................大さじ3
作り方

1.豚肉は6~7㎝長さに切り、小松菜は根元を十字に切って3等分の長さに切る。

2.鍋(またはフライパン)にごま油を熱し、小松菜を入れて強火で1分ずつ両面を焼きつける。豚肉も加えてさっと炒め、いったん取り出す。

3.2の鍋にAを入れて煮立て、豚肉と小松菜を戻し入れ、アクをとる。もやしを加えてさっと煮る。バターを落とし、すりごまをたっぷりふる。

締めはラーメンに! 焼き小松菜と豚バラの味噌バター鍋【絶品鍋レシピ28days】_1_2
鍋奉行ポイント
締めはラーメンがおすすめ! にんにくやバターの入った味噌ベースのだしには、細めの中華麵がぴったり。好みで豆板醤や粗挽き黒こしょうを加えて、辛味を効かせても。
教えてくれたのは……
料理家 堤 人美さん
身近な素材で作れるアイデアあふれるレシピが人気の料理家。近著に『野菜がおいしいのはスープだから』(Gakken)。Instagram:hitotsutsu

What's New新着記事

FEATURE
ランキング