自由にトッピング! 4つの味のつくね鍋【絶品鍋レシピ28days】

2019年1月9日
つくねの地に粉山椒、七味、ごま、柚子の皮などをトッピングし、自由にすくって楽しめる“4つの味のつくね鍋”を料理家・堤人美さんがご提案! 

“冬野菜が美味しい鍋”

マンネリ化しがちな素材や味の組み合わせも、ちょっとしたアイデアで新鮮な鍋に。「食べ飽きないように、香味野菜や調味料で変化をつけていくと最後までおいしくいただけます。旬の冬野菜をたっぷり使ったレシピでどうぞ」(堤さん)。
つくね 鍋

4つの味のつくね鍋

つくねの地にトッピングをし、自由にすくって食べる楽しいスタイル。粉山椒、七味、ごま、柚子の皮などでも。
材料(2~3人分)
カリフラワー................................. 1個(150g)

【A】
豚ひき肉..............................................400g
長ねぎ(みじん切り)............................1本分
酒、片栗粉.....................................各大さじ2
塩................................................小さじ1/2
こしょう...............................................適量
溶き卵...............................................1 個分

【B】
カレー粉、粗挽き黒こしょう、
パルミジャーノチーズ(おろしたもの)、
パセリ(みじん切り)...........................各適量

【C】
水................................................... 800㎖
酒.................................................大さじ2
しょうゆ.........................................大さじ1
塩...............................................小さじ1/3
作り方

1.カリフラワーは小房に分け、縦半分に切る。

2.大きめのボウルにAを入れ、よく練り合わせる。皿に平らに盛り、上にBのそれぞれを写真のようにふる。

3.鍋にCを煮立て、各自が2の好みの味のつくねをスプーンですくって入れる。3分ほど中火で煮込み、カリフラワーも加えてさっと煮て一緒にいただく。

鍋奉行ポイント
サラダのイメージが強いカリフラワーを鍋に使うと、目先が変わって新鮮! 先につくねを煮てからカリフラワーを加えると、肉のうま味がカリフラワーにからんでおいしくなる。
教えてくれたのは……
料理家 堤 人美さん
身近な素材で作れるアイデアあふれるレシピが人気の料理家。近著に『野菜がおいしいのはスープだから』(Gakken)。Instagram:hitotsutsu

What's New新着記事

FEATURE
  • eclat5選

    ファッションやビューティ、ライフスタイル情報をピックアップして毎日お届け!

  • レイコローラン占い

    レイコローランの占いブログ始動!

  • にゃんスタ

    大人の癒し♡インスタグラムからかわいいねこちゃん写真をお届け!

  • 50代のお悩み

    ファッションや美容、健康、仕事や貯蓄、老後の悩みまで50代女性のリアルな悩みをご紹介。

ランキング