【夏のお取り寄せ2020】さわやかな香り漂う京都の名菓「夏柑糖」

名品から一流店の味まで、自宅で過ごす時間がもっと豊かになる「夏のお取り寄せグルメ」を紹介。今回は、漫画家・ほしよりこさんおすすめの京都の夏の味覚「夏柑糖」です。
教えてくれた人…

●漫画家 ほしよりこさん

『きょうの猫村さん』は累計340万部を超えるヒット作。『猫村商店』でオリジナルグッズも販売中。https://nekomurashoten.com/

「有職菓子御調進所 老松」 夏柑糖 (京都)

袋を開くと、さわやかな香りがぱっと広がる。みずみずしい寒天は、のどごしも涼やか。創業百余年、京都『老松』の名菓だ。甘味を重視した改良品種や輸入柑橘ではなく、和歌山や山口・萩などの産地に栽培を委託し、日本古来の柑橘・夏みかんを使用。ていねいに洗い、果皮を傷つけないよう果肉を取り出し……と、全工程が手作業。菓子を通じ「歴史文化の継承」を掲げる老舗の矜持も感じる品だ。

夏のお取り寄せ

「たっぷりの大きさと柑橘のさっぱりとした甘さ。ゼリーではなく寒天なので、口当たりもよりさっぱりと感じます。食べ終わったあとの皮を砂糖で炊いて、夏みかんのピールやジャムにして楽しむことも。贈り物としてもよく求めますが、箱に入った姿の潔さにほれぼれします」(漫画家 ほしよりこさん)

夏柑糖(1個)¥1,500 ※材料がなくなりしだい終了 

●京都府京都市上京区社家長屋町675の2 

TEL:075・463・3050 

http://oimatu.co.jp/

What's New

Feature
Ranking