この春のトレンドをおさえる! 最新グルメ情報 五選

2017年3月22日
西麻布にオープンしたガストロミーの新店や、エクラ世代の舌を唸らせる春シャンパーニュに極上スイーツなど。eclat4月号に掲載中の今話題のグルメ情報を5つご紹介。

1.『Crony』

前菜。ホースラディッシュとパセリ、焦がした鯖のひと皿。メニューがないので、すべて口頭で説明してくれる 

的確なワインのラインナップ。 上質な味とサービスを気軽に

これからのガストロノミーシーンを牽引(けんいん)するドリームチームが西麻布にオープン。『カンテサンス』の元ディレクター・小澤一貴さん、コンラッド東京『Collage』元マネジャー・小野寺透さん、『ティルプス』元シェフ・春田理宏さんのチームだ。「グランメゾンの経験もあるサービス陣が肩の力を抜いたカジュアルなサービスでもてなしたい」と語る。料理は繊細でいてかなり挑戦的。写真の前菜は、ホースラディッシュとパセリが主役。鯖は酢漬けにして軽く焦がして。鯖の脂分と焦げた香りがソースを引き立てる。このように、食べる楽しさ満載のお皿が続く。21時30分以降は、ワインバーとしてアラカルトも。北欧テイストのシンプルな店内で「上質なものをカジュアルに」。今の食シーンのキーワードがここにある。
  • 岩手県前沢市の小野寺さんから送られてくる「ひとめぼれ」のアイスクリーム。日本酒を注いで
  • 木のぬくもりのあるシンプルな店内 
  • 全員男性のドリームチームが迎えてくれる
  • 西麻布の交差点からすぐ 
東京都港区西麻布2の25の24
NISHIAZABU FTビルMB1F(半地下1階)
☎03・6712・5085 18:00〜翌2:00 
不定休

What's New新着記事

FEATURE
ランキング