呼吸が浅くなるのを防ぐためには?【体調がよくなる「呼吸」マスター術】

昨今のマスク生活と、リモートワークによるねこ背姿勢などから、呼吸が浅くなっている人が急増! 呼吸が浅いと心身に多くのデメリットを及ぼすため、早急に改善を。浅い呼吸を防ぐ対処法を、医師・医学博士の根来秀行先生に教えていただきました。
お話をうかがったのは…
医師・医学博士 根来秀行先生

医師・医学博士 根来秀行先生

ハーバード大学医学部内科客員教授。事業構想大学院大学理事・教授。著書は『病まないための細胞呼吸レッスン』(集英社)など多数。

口呼吸を直し、横隔膜の動きをよくして深い呼吸を

冬到来。ますます増える不安感。
呼吸が浅くなるのを防ぐためには、こまめに浅い呼吸をリセットすることが大切。

「おすすめは、4秒で息を吸い、4秒止め、8秒で息を吐く“4・4・8呼吸”です。マスクをはずしたときに取り入れて、浅い呼吸を深い呼吸に正しましょう」

また、深い呼吸をするには、まず以下の2つから始めるのもポイント。

「ひとつが、口呼吸を鼻呼吸にすること。マスクをしていると口呼吸になりがちですが、口呼吸だとどうしても浅い呼吸になります。これに対し、鼻呼吸は口呼吸より空気の出入口が小さいため空気抵抗が大きく、自然とゆったりした呼吸になります。また、もうひとつが呼吸筋を正しく使えるようにすることです。呼吸が浅いと、横隔膜などの呼吸筋が使われず衰えてしまいます。するとふだんの呼吸がどんどん浅くなり、深い呼吸をしようとしてもうまくできなくなります。ですから横隔膜をよく動くようにすることも大切です」

次の記事からその方法を紹介するので、実践して深い呼吸に正して!

「あなたの呼吸、大丈夫?」確認テスト

「あなたの呼吸、大丈夫?」確認テスト
ふだんどおりの呼吸をして鼻から息を吐いたあと、鼻をつまみ、息をしたくなる時間をチェック。30秒以下で息をしたくなったら呼吸が浅くなっている証拠。我慢せず30秒息を止められたら合格ライン。40秒止められたら理想的。
  • 【50代からのダイエット法】正しい『運動』と『食事』で無理なく痩せる!

    アラフィー女性の悩みの1つが体重の増加。ダイエットをしてもなかなか体重が減らない...食べる量が増えているわけでもないのに太る...そんなアラフィー女性におすすめのダイエット法をご紹介!ダイエットが続かない、思ったほどやせないと、ダイエットをあきらめがちなアラフィー世代に短時間で効果が高いダイエット法を専門家の方々に教えていただきました。

What's New

Feature
Ranking