美術館とお家で風景画鑑賞、春限定抹茶でお茶時間を楽しむ

エクラ3月号で紹介されていた、テート美術館所蔵 コンスタブル展(三菱一号館美術館)を鑑賞。一保堂東京丸の内店で春限定抹茶のどかを購入。お家でゆっくり風景画を楽しむなら、「366日風景画をめぐる旅」(発売元パイ インターナショナル)がおすすめ。
イギリス風景画のコンスタブル展。
久しぶりに美術館での作品鑑賞を堪能して、春の丸の内散策。
お家で風景画を楽しむなら、コンスタンブルの作品を含め、印象派好きな方には「366日風景画をめぐる旅」(発売元パイ インタナショナル)をおすすめ。
1年を通して季節に合う風景画を1日1つずつ解説していて、知識が増えるのも楽しい。モネ、ルノワールなどの名作も収録されています。
一保堂の春限定抹茶のどかは優しいお味。春のお茶時間を楽しめます。
ジョン・コンスタブル 虹が立つハムステッド・ヒース
ジョン・コンスタブル 虹が立つハムステッド・ヒース
  • 「366日風景画をめぐる旅」

    「366日風景画をめぐる旅」

  • 一保堂抹茶のどか

    一保堂抹茶のどか

久しぶりの展覧会と春を楽しむ一服

みちこ

みちこ

京都市出身、東京都在住の主婦。夫と社会人の娘の3人家族です。和菓子、絵画鑑賞、庭園散策が好きです。特に季節の京生菓子には気分も免疫力も上がります。ブログ初心者なので色々楽しみです。

What's New

Feature
Ranking