ニューオープンの『ハイアット リージェンシー 東京ベイ』と新デイスパプランが登場した『The Okura Tokyo』

都心からもアクセス良好なアーバンリゾートとして、『ハイアット リージェンシー 東京ベイ』が千葉・浦安に7月12日開業。また『The Okura Tokyo』ではスパや客室でリラックスできる新デイスパプランが登場。秋の連休は近場でリゾート気分を味わってみては。

『ハイアット リージェンシー 東京ベイ』

東京湾を望めるルーフトップ バーも素敵

都心からもすぐにアクセスできるアーバンリゾートとして、『ハイアット リージェンシー 東京ベイ』が千葉・浦安に7月12日開業。東京湾を一望するロケーションに、シービューの客室や世界的デザイナーのコシノジュンコ氏が手がけたスイートも備えている。空と海を一望するルーフトップ バーやザ・ガーデン ブラッスリー&バーなどもリゾート感たっぷり。JR新浦安駅から、無料シャトルバスで約10分。東京ディズニーリゾート®へは、無料シャトルバスで約20分。

ルーフトップ バーでは、オリジナルのシグネチャーカクテルなどが楽しめる

ルーフトップ バーでは、オリジナルのシグネチャーカクテルなどが楽しめる

季節の花やアートで飾られたロビー

季節の花やアートで飾られたロビー

オーシャンビューツインの客室

オーシャンビューツインの客室

千葉県浦安市明海5の8の23
☎047・305・1234
全350室 ¥17,400~(1室2名利用の1名料金)

https://hyattregencytokyobay.jp/top/
 

『The Okura Tokyo』

スパや客室でリラックスできる新デイスパプランが登場

これまで会員や宿泊客を中心に利用されてきたOkura Fitness & Spaに、この夏、デイスパ利用を楽しめる「ウェルネス スパ パッケージ」が登場。10時にチェックインしたらまずはスパの温浴施設でリラックス、ボディトリートメントを受けたら、客室でウェルネスランチを。さらに、プールやジムも利用できて、客室のチェックアウトは夕方17時。泊まらなくても、最上級の施設と客室、フランス発スパブランド「ANNAYAKE」を堪能できるのが魅力的。

自然光が心地よいプール
自然光が心地よいプール
サラダ、サンドイッチ、ミネストローネスープとほどよい量感あるランチ

サラダ、サンドイッチ、ミネストローネスープとほどよい量感あるランチ

90分のボディトリートメントは、4コースから選択
90分のボディトリートメントは、4コースから選択

東京都港区虎ノ門2の10の4 Okura Fitness & Spa
☎03・3505・6086(直通)
「ウェルネス スパ パッケージ」は、1名¥64,040〜、2名¥89,040〜(室料、プール・ジム・温浴施設の利用、スパトリートメント、昼食込)
https://theokuratokyo.jp

  • レンガ倉庫を北欧テイストのホテルに改築『NIPPONIA HOTEL 函館 港町』

    夜景の美しさで知られ、異国情緒ある港町として繁栄したかつての面影を今に残す北海道・函館。4月にオープンした『NIPPONIA HOTEL 函館 港町』は、重要伝統的建造物群保存地区内の赤レンガ倉庫群地区に位置しながら、これまで活用されてこなかったレンガ倉庫を改築。2階建ての建物に、9室のみの客室を備えたブティックホテルとして再生した。

What's New

Feature
Ranking
Instagram