50代に似合う「顔映えアイカラー」でワンランク上の目もと美人

いつもブラウン系でマンネリになりがちな大人の目もとにあえてきれい色をひとさじ。あでやかな色彩をまぶたにのせた途端、新しい表情に。アラフィーの色使いのコツを、ヘア&メイクアップアーティスト・岡野瑞恵さんが伝授します。

 

私が教えます!
ヘア&メイクアップアーティスト 岡野瑞恵さん

ヘア&メイクアップアーティスト 岡野瑞恵さん

おかの たまえ●その人自身の個性を生かし、かつトレンド感を取り入れた、大人を美しく見せるメイクで大人気。そのテクニックが女優、タレントからも絶大な支持を集めている。

 
①女らしい「ボルドーづくし」

年齢を重ねるほど気負いなく色をまとうのがきれいへの近道

「年々カラーシャドウやラインに抵抗を感じる人は多いようですが、アラフィーこそ“色”を使ってほしい」と岡野さん。まなざしにひとさしするだけで疲れた顔には生命感が、表情が冴え、イメージも一新できる。

「例えばボルドー。ゆるんだ目もとを引き締めながら華やかに。前に出すぎず実は使いやすい色だから、今や大人のベーシックといえます」。とはいえ大人が目もとに色を取り入れるときにはルールが。「肌をつくり込みすぎると古くさくなるので厳禁。そして目もとの広い範囲=“面”で使うなら肌浮きするブルーやパープルは避ける。一方、狭い範囲=“線”なら、何色でも。寒色は洗練感、暖色は優しさをほどよく底上げできます」。色の力でワンランク上の美人印象を紡いで。

樋場早紀
ニット¥19,800・パンツ¥17,600/アンクレイヴ ピアス¥20,900/ハンドレッド バングル¥35,200/リキッド
50代に似合う「顔映えアイカラー」でワンランク上の目もと美人_1_3
岡野ʼsAdviceより自然で今っぽい雰囲気に仕上げるには、きっちりグラデーションにせず、塗り方の工夫でメリハリを。ラインやマスカラもボルドーでそろえて、色のもつ柔らかさを生かします
ボルドーのメイクの樋場早紀

使ったのはコレ!

アイカラー クォード 4A、ヌーヴェル アイズ 33、レ キャトル オンブル 362

❶主役はコッパーがかったボルドー。光沢の強いモードなテクスチャー。
アイカラー クォード 4A ¥10,780/トム フォード ビューティ

❷目もとへの収まりがいい、コクのあるボルドーとブラウン&ベージュ。
ヌーヴェル アイズ 33 ¥6,050/エレガンス コスメティックス

❸赤みの強いボルドーでよりフェミニンに。オレンジやピンクとの合わせで旬を感じて。
レ キャトル オンブル 362 ¥7,590/シャネル

メイクの仕方

ボルドーは目頭と目じりを濃く

ボルドーは目頭と目じりを濃く

❶のAのベージュをアイホールに。❶のBのボルドーを二重幅の目頭側と目じり側に置き、中央に向けて薄くなるようにぼかし、まぶたの丸みを強調。目の下全体にも薄く入れる。

ラインもマスカラもボルドーのワントーンで優しい視線に

重くならず、ほどよい引き締め効果も。

唇中央のエッジを立たせ華やかさアップ

まつ毛から浮かずに色っぽさを出す。
ザ マスカラ カラーニュアンス W P 006 ¥4,180/アディクション ビューティ 

スティロ ユー ウォータープルーフN 36

肌から浮かないブラウン系ボルドー。
スティロ ユー ウォータープルーフN 36 ¥3,520/シャネル

 
②いきいき感「オレンジ×繊細ラメ」の合わせ技

ビタミンカラーに輝きのあるシャドウを加えた途端、顔が元気に、フレッシュに。ふとした拍子に光がまたたき、まなざしに躍動感が生まれる。

岡野ʼsAdvice彩度高めのシャドウに適度な光感のラメを重ねることで、色が立ちすぎず、こなれた印象になるし立体感も。キラキラシャドウは粒の細かいものを選ぶのが、なじませのカギです
オレンジ×繊細ラメの合わせ技【顔映えアイカラー】
ニット¥46,200/アルファ PR(ウェルノード) ピアス¥6,930/アッタ リング(ゴールド)¥47,080・(シルバー)¥31,680/J プロダクツ

使ったのはコレ!

オレンジ×繊細ラメ アイカラー

❶ビタミン&ベーシックカラーで目もとのコーディネートは自在。
ル・ヌフ・ジバンシイ 05 ¥8,360/パルファム ジバンシイ[LVMH フレグランスブランズ]
❷星屑っぽいきらめきが優雅なゴールドシャドウ。
モノクルール クチュール 616 ¥4,180/パルファン・クリスチャン・ディオール
❸ピーチカラーにさざめく光をトッピング。さりげないきらめきを。
トーン タッチ アイズ 12 ¥4,070/SUQQU
❹ピュアオレンジで晴れやかなまなざしに。
アイグロウ ジェム OR281(’22年1月16日限定発売)¥2,970/コスメデコルテ

メイクの仕方

2色を駆使して凹凸(おうとつ)感を

2色を駆使して凹凸(おうとつ)感を

ブラシを使い、❶のAのイエローを二重幅に塗る。❶のBのオレンジをアイホールに塗り、目頭部分を少し上方向にのばす。

ラメは部分使いで品よく

ラメは部分使いで品よく
❶のCのブラウンを上まぶたのきわにチップで細く入れたあと、❷のラメを二重幅に重ねる。目の下全体にも❶のBのオレンジを。

ソフトなラインとマスカラでオレンジを生かす

ソフトなラインとマスカラでオレンジを生かす
下のインサイドと目じり側1/3にブラウンラインを引き、マスカラもブラウンで統一。黒にすると、色が引き立たないので避けて。
アートエクスプレッショニストマスカラ 05 ¥4,400/THREE
ソフトながら奥行きが感じられるのは、ブラックパールのおかげ。アートエクスプレッショニストマスカラ 05 ¥4,400/THREE
ヴィセ リシェ ブラウンズ クリーミィ ペンシル BR303 ¥1,045(編集部調べ)/コーセー
グレージュブラウンライナーであかぬけ感。ヴィセ リシェ ブラウンズ クリーミィ ペンシル BR303 ¥1,045(編集部調べ)/コーセー

 
③洗練されたまなざし「深みブルー」のライン

サラリとしのばせた寒色系カラーは、つけた人を怜悧に見せてくれるもの。ほんの少しの彩りの存在感で、いつものブラウンメイクの鮮度を引き上げて。
岡野ʼsAdviceカラーラインを引く前に、目のきわにブラウンのシャドウを仕込んでおくと、ラインが浮きません。マスカラもブルーでコーディネートすれば、いっそうなじみがよくなります
深みブルーのラインで、洗練されたまなざしを手に入れる
ワンピース¥35,200/カーサフライン表参道本店(カーサフライン) ピアス¥13,200・リング(人さし指)¥14,300・(中指)¥11,000/シーオ

使ったのはコレ!

エクシア リクイッド アイライナー BU30、インディストラクティブルアイライナー 07、スティロ ユー ウォータープルーフN 38

❶クールなまなざしを約束。澄んだ海を連想させるブルー。エクシア リクイッド アイライナー BU30 ¥4,400/アルビオン

❷鮮やかさと深さを両立したターコイズブルーでしゃれ感をアップ。インディストラクティブルアイライナー 07 ¥3,850/THREE

❸カラーライナーを初めて使う人にも。紺に近い群青色でノーブルに。スティロ ユー ウォータープルーフN 38 ¥3,520/シャネル

❹ペンシルでも濃密な発色。くすみ感のあるブルーで、大人らしいカラーメイクを。マイクロライナーインク 08 ¥3,850/SHISEIDO

メイクの仕方

 2色を駆使して凹凸感を

ラインはスッと流して

❷のライナーで、上まぶたのきわ全体にラインを引く。目じりにいくにしたがって太くなるようにして、目じり部分を5㎜長く。

定番のブラウンシャドウもブルーの力で粋に

定番のブラウンシャドウもブルーの力で粋に

下のAのベージュを上まぶた全体にぼかし、下全体にも。Bのブラウンを二重幅に入れ、目頭部分を少し上にのばす。マスカラもブルーに。

インラプチュア ラッシュ 02 ¥4,180/セルヴォーク
瞳の色まで澄んで見えそうなグリーンブルー。スモーキーな発色が大人仕様。インラプチュア ラッシュ 02 ¥4,180/セルヴォーク
ルナソル アイカラーレーション EX17 (限定品)¥6,820/カネボウ化粧品
コンサバにも遊びっぽくも活用できる、技ありのブラウン系パレット。ルナソル アイカラーレーション EX17 (限定品)¥6,820/カネボウ化粧品
▼その他のおすすめ記事もチェック
  • 女らしさ2割増し「アイメイク」50代の目もとに上品さと色気

    女らしさ2割増し「アイメイク」50代の目もとに上品さと色気

    アラフィーにおすすめのアイメイクは、清潔感の奥にほのかな色気を感じる、いつもより少しだけ女らしさを意識したまなざし。印象があかぬけるだけでなく、目もとの悩みをカバーしてくれる効果も。上品さと色気の正解バランスを、人気ヘア&メイク・KUBOKIさんが教えてくれた。

  • 50代幸せ顔になる「簡単メイクテク」大人を不機嫌に見せる影を一掃!

    50代幸せ顔になる「簡単メイクテク」大人を不機嫌に見せる影を一掃!

    「なんか、怒ってる?」「怖い顔になってるよ。機嫌悪いの?」。自分では怒っているつもりはないのに、真剣な表情のときや疲れているときにふとそんな言葉をいわれたことはない? 実は、たるみやゆるみによる下降した影が、アラフィー世代を不機嫌に見せているという事実。ハッピーオーラをまとう、中野流"影消し"テクニックを大公開。

What's New

  • 50代”今あるシワ”に効かせる!シワの記憶を消すお手入れ方法

    50歳の声を聞いた途端、シワが深く、長くなった気がするという人は多いはず。特に低温・低湿で肌体力が低下しやすい冬は、シワが加速しやすい危険な季節。そんなときこそシワの原因、対策を正しく知って、自信のもてる肌を取り戻して。

    ビューティまとめ

    2022年1月23日

  • アラフィーの肌を輝かせる「大人のベストコスメ大賞2021」

    美容界を揺るがす新発見や、不可能を可能にするような技術に基づき、目を見張る効果を肌にもたらす――。そんなコスメが続々と登場した2021年。美容のプロフェッショナルたちが自信をもって選びぬいた最優秀作を、ここに大公開!

    ビューティまとめ

    2021年12月28日

  • アラフィー女性の日常が輝く「自分らしい口紅」とは?

    年齢とともに考え方も変わってきたという美容家の神崎恵さん。アラフィー世代になった神崎さんが、“今”を楽しむための口紅論をご紹介。見習いたいエッセンスがいっぱい!

    ビューティまとめ

    2021年12月4日

  • 美プロが50代のために選んだ「エイジングケアコスメ」はこれ!

    アラフィーの肌悩みに“効くもの”は、同じ悩みを抱える同年代の知恵を借りるのが一番! 50代のエクラ美容スタッフで結成した“エクラ50S(フィフティーズ)”が、”投資”すべき、エイジングケアコスメについて考え、ご紹介します。

    ビューティまとめ

    2021年11月27日

  • 50代美肌力を上げるスキンケア「新・導入美容液」これなしでは考えられない!

    長引くマスク生活で、肌がずっと冴えないという人も多いはず。その打開策が「新・導入美容液」という存在。この1品を取り入れるだけで、あきらめかけていた肌に“伸びしろ”が! エイジングの肌悩みが嘘のように消えていく。

    ビューティまとめ

    2021年11月3日

Feature
Ranking
Instagram