お米、果物、お茶…地元の魅力と歴史が伝わる甲信越・東海地方の銘菓 五選

2017年6月10日
米や果実など名産品の魅力をストレートにお菓子に映した甲信越。新旧の美味とともに東海道と中山道の旅を体感できる東海地方の銘菓。その土地ゆかりのコンシェルジュが絶賛する、甲信越・東海地方の銘菓をご紹介。

1/5

2/5

3/5

4/5

5/5

1.【長野県】長野風月堂「玉だれ杏」
「杏の羊羹を求肥で巻いた地元菓子。甘酸っぱく、色あいもきれいです」(飛田和緒さん)。"善光寺の鐘が聞こえわたる地域の杏は通人好み" といわれる地域の質の高い杏を使用し、上品な味わい。¥840(6本入り) ※注文はFAX にて。

●長野県長野市大門町510 
☎026・232・2068
FAX 026・234・2078
2.【新潟県】大橋食品製造所「まめてん」
新潟県産の米と甘味の豊かな新潟県産エンレイ大豆を使用。「ほどよい塩気とカリッとした食感がくせになるおいしさです」(浜崎こずえさん)。塩味のほか、カレー味や柚子こしょう味なども。¥300(90g/1袋) ※注文は電話かFAXで。

●新潟県新潟市西蒲区小吉1307 
☎025・375・2211 
FAX 025・375・1711

3.【愛知県】きよめ餅総本家「きよめ餅」軟らかな羽二重餅の中には、ていねいに炊いたこしあんが。「熱田神宮を参詣した帰りには必ず買ってもらいました。子供のころから大好きな味です」(近藤美香さん)。"熱田参り" のお菓子として全国的にも有名。¥556(5個入り)

●愛知県名古屋市熱田区神宮3の7の21 
☎052・681・6161 
www.kiyome.net/
4.【岐阜県】御菓子所 川上屋「さゝめさゝ栗」
国産の上質な栗で作った栗きんとんを羊羹で包み、竹皮を巻いて蒸した棹菓子。「同じ栗菓子はほかにもありますが、江戸末期から続く中津川の川上屋さんは、群を抜いてていねいな味わいです」(成瀬浩子さん)。¥1,550(1本) 

●岐阜県中津川市本町3の1の8 
☎0573・65・2072
www.kawakamiya.co.jp/
5.【静岡県】ななや「抹茶ジェラートNO.7」
「世界一濃い抹茶ジェラート。抹茶の深い味が堪能できます」(種本祐子さん)。農林水産大臣賞を受賞した茶園の上質な抹茶のみを使用。深いコクがあり、軽やかな渋みが生きている。¥4,806(「超プレミアム抹茶ジェラート8個セット」)
 
●静岡県藤枝市内瀬戸141の1 
☎054・646・7783
nanaya-matcha.com/

What's New新着記事

FEATURE
ランキング