食のプロが厳選! 絶対にハズさない“東京マストGOベーカリーリスト”

2018年6月26日
「パン 人気店」と検索すれば山ほどのお店が出てくる東京。エクラでは、食を仕事とするパン好きたちにアンケートを実施して作成した傑作ばかりのオンリストを大公開。心が震えるパンに出会えること間違いなし。

【バゲット】

パリのブーランジェリーをも凌(しの)ぐ個性豊かで奥深い味が東京に集結

①パリパリッと歯応えのよいクラスト(表皮)と、中央のしっとりとした食感のコントラストが魅力的。「バゲットラビット」¥300 ②「香り豊かで弾力ある歯応え。バゲットへの"愛と誇り"を感じます」(ライター さとうあきこさん)。「バゲット・レトロドール」¥360 ③粉のうま味と凝縮感がきわだつ。香ばしさの余韻の長さはこのバゲットならでは。「40時間発酵バゲット」¥500 ④しっかりと焼き込まれたクラストの深いアロマが印象的。「バゲット トラディッション」¥270 ⑤クラストの力強い味が口中に広がり、作りのていねいさが伝わる。「レトロバゲット」¥340
■■お店の情報■■

① バゲット ラビット

自由が丘 バゲット ラビット 自由が丘店

東京都目黒区自由が丘1の16の14 プルメリア自由が丘1F ☎03・6421・1208 9:00〜20:00 ㊡火・水曜

【名古屋で人気を固めた話題店が東京に進出】
名古屋の人気ブーランジェリーが今年2月に東京進出。石いし臼うすびきの全粒粉を使用したフラッグシップの「バゲット ラビット」は、一日に200本以上出る人気商品。生地を48時間じっくり熟成させることで、小麦の風味を最大限に引き出すという。「噛みしめるごとに小麦の甘味が増して、優しい味わいです」
推薦者:村上早苗さん(ライター)

 ヴィロン

渋谷 ヴィロン 渋谷店

東京都渋谷区宇田川町 33の8塚田ビル1F ☎03・5458・1770 9:00〜22:00 不定休

【本場パリそのままの"レジェンド・バゲット"】
’03年の登場以来、その味に魅せられる人が続出。今も一日600本出るほどの人気を誇る。フランスのヴィロン社が開発した小麦粉を使用、キャラメル色になるまでしっかり焼き上げられ、香ばしさも抜群。「小麦粉に無頓着だった私が、初めて違いを知り、『うまい!』と思ったバゲットです」。
推薦者:さとうあきこさん(ライター)

フィアン シニフィエ

三軒茶屋 シニフィアン シニフィエ 世田谷本店

東京都世田谷区下馬2の43の11 COMS SHIMOUMA 1F ☎03・3422・0030 11:00〜18:00 不定休

【風味絶佳なバゲットはワインのお供にも!】
ハイレベルな味に信奉者多数。複雑な風味のバゲットは、北米産、北海道産、フランス産小麦をブレンド、海洋深層水や自家製酵母など素材を厳選。長時間の発酵によって小麦のタンパク質が分解、消化吸収がよくなるという。「食事にはもちろん、単品でも。これとオリーブオイルだけで白ワインがすすみます」。
推薦者: 門前直子さん(エディター、ライター)

④ブーランジュリー ボネダンヌ

三軒茶屋 ブーランジュリー ボネダンヌ

東京都世田谷区三宿1の28の1 ☎03・6805・5848 8:00〜19:00 ㊡月・火曜 

【繊細な粉の甘味と豊かなアロマに感動】
「香り豊かで、クラストはパンチがある味。噛みしめると繊細な甘味が感じられます。香ばしいので、特にチーズとの相性抜群!」。フランス産小麦粉を3種類ブレンド、水と塩、酵母のみを使用して、伝統的製法で作られる。ミキシング(練り込み)を少なくすることで香りが閉じ込められるという。
推薦者:安齋喜美子さん(ライター )

⑤ 金麦

白金台 金麦

東京都港区白金台 5の11の4 1F ☎03・5789・3148 9:00〜19:00 ㊡水曜

【骨太な風味から職人の誠実さが伝わる】
バゲットは、通常の「バゲット」と自然酵母を使用した「レトロバゲット」の2種。「お気に入りはレトロバゲットで、食べたあとも香ばしい風味が口の中に長く残ります。骨太な味わい、職人の生地作りへの誠実さが伝わります」。「レトロバゲット」は今年誕生した新商品で一日10本の限定品。
推薦者:山田美貴さん(エディター、ライター)

What's New新着記事

FEATURE
ランキング