センスとおもてなしが心地よい伊勢の鮨店 こま田

2016年11月8日
今、地方の若手の鮨がおもしろい。名を馳せる鮨屋が数ある中、注目の店はどこか。うまい鮨+α。全国の鮨好きがこぞって訪れる、大人の女性好みのお店をご紹介。
「本当に来てよかった。また訪れたい」と、五感を喜ばす力のあるお店。ご主人と奥さまのもてなしに、心癒される
「伊勢にとても素敵な鮨店がある」。そんな噂を聞きつけうかがったのは、江戸時代、伊勢の台所として栄え、今も古い街並みが残る河崎地区の一軒家。入るとすぐ感じるのは、清潔感と品、そしてセンスのよさだ。ご主人の駒田権利さんは、もともと地元で鮨店を営んでいたが、名店『あら輝』のシャリに衝撃を受け、30代で弟子入りしたという異例の経歴の持ち主だ。道具がぴしっと並び、ここでは目に入るものすべてが端正で、美しい。その仕事もしかり。真摯にていねいに素材と向き合う姿勢が、そのままストレートに鮨に表れている。全国から選りすぐった素材が中心だが、近くの漁港から仕入れた魚もちらほら。二見の塩、そして地ビールなど、伊勢ならではの楽しみも。器やお酒のセレクトも産地はさまざま違うが、絶妙に洗練された「駒田ワールド」にまとまっている。東京にも金沢にもない、センスともてなしの心を味わえる、唯一無二の鮨店。これからのさらなる進化が楽しみだ。
  • 福岡の赤ウニ。季節によって変わる
  • 青森のマグロの中トロ
  • おつまみの蒸しアワビ。千葉県産
  • 三重県産のふっくらとしたアサリ
  • 江戸前の仕事の花形・コハダ
  • 透けるような美しい桜色をした地元のメイチダイ
  • 長崎の穴子は、伊勢の塩でいただく
  • 車エビは伊勢の漁港から
  • 青森のマグロを煮切り醤油で
三重県伊勢市河崎2の14の18
☎0596・28・7747
18:00〜22:00
不定休
おまかせ¥16,200
AFTER SUSHI に行くなら…

ポニ・アネラ

外宮入口すぐ近くにあるワインバー。ボルドーの銘醸酒や貴腐ワインからイタリア、ニューワールドのカジュアルなものまで、豊富なラインナップがそろう。オーナーの田端さんが焼く「ワインに合う夜のパン」などおつまみも充実。
三重県伊勢市本町13の4菊花ビル2F
☎0596・29・1599
17:00~24:00
㊡水曜
グラスワイン¥600~

What's New新着記事

FEATURE
ランキング