クミンシードのエスニックな香りがロゼともぴったり!トマトファルシ<夏の午後のおもてなしレシピ>

フランスではロゼの消費量がここ20年で倍増。今、注目の「ロゼワイン」と合わせて楽しみたい夏のおもてなしレシピを、料理研究家の平野由希子さんがご紹介。スパイシーな香りの「トマトファルシ」は、食卓に出したときに歓声が上がること間違いなしの華やかな一品です!
トマトファルシ

トマトファルシ

歓声が上がること間違いなしの、華やかな一品。平野さんのレシピは、ひき肉の半量を先に炒めてからトマトに詰めるので、焼き縮みがなく、仕上がりふっくら。クミンシードのエスニックな香りが、夏気分を盛り上げる。
材料(8個分)
トマト .....8個
豚ひき肉 .....500g
玉ねぎ(みじん切り) .....1/4個分
にんにく(みじん切り) .....1片分
クミンシード .....小さじ2
カレー粉 .....小さじ1
ナツメグ .....少々
生パン粉 .....大さじ4
塩 .....小さじ1強
オリーブオイル .....大さじ1
チーズ(エメンタール、グリュイエールチーズなどをおろしたもの) .....適量
作り方

1.トマトは上1/5くらいのところを切る。下の部分のトマトの内側をくりぬき、内側に塩(分量外)をふって切り口を下にしてふせておく。

2.熱したフライパンにオリーブオイル、にんにく、クミンシードを入れて中火にかけて炒め、よい香りがしてきたら玉ねぎも加えて炒める。玉ねぎがすき通ってきたら、ひき肉の半量を入れ、カレー粉も加えて炒める。

3.2をボウルにあけ、粗熱をとり、残りのひき肉とナツメグ、生パン粉、塩を加えて混ぜ、8等分にして丸めて、1のトマトに詰める。

4.オーブン皿に3を並べ、チーズ、クミンシード少々(分量外)や好みでタイム(材料外)をのせて、予熱しておいた200℃のオーブンで15~18分焼く。

教えてくれたのは……
平野由希子さん
料理研究家のかたわら、ワインバー「8huit.」を営む。新刊『ソムリエ料理家の ワインを飲む日のレシピ帖』も好評発売中。

What's New

Feature
Ranking