大自然の湯と美味を楽しむ 器の宝庫・鹿児島の旅スポット五選

2017年2月25日
大自然の湯を満喫できる名宿や伝統の技が光る薩摩焼の窯元、最先端の美食に出会えるガストロノミー……。鹿児島を訪れた際に是非足を運んで欲しいお立ち寄りスポットをご紹介。

1.妙見 石原荘

貸し切り露天風呂「七実の湯」(妙見 石原荘)。渓流沿いの露天 風呂には、水音や鳥の声がする だけ。檜の湯ぶねに体を沈め、 自然を感じてみよう。宿には、 貸し切り露天風呂が 2 つ、混浴露天風呂がひとつある

美味と美湯。渓流に臨む屈指の名宿

鹿児島空港から車で約15 分。なによりお湯がすばらしい! 霧島火山帯の恵みを存分に体感できる。加水せず、貯槽せず、地中からあふれ出す源泉を引いているため、どこの湯より体の芯まで温まると評判だ。地元の石を使った石蔵を改造したレストランでの食事もここの楽しみ。朝食は天降川のせせらぎを聞きながら。羽釜で炊いた伊佐米のふっくら、つややかなこと! 源泉かけ流しの露天風呂つきの部屋もあり、夢見心地の休日を約束してくれる。
  • 昭和初期の石の蔵を改造した部屋は’07年にオープン。デザイナーが手がけた洋室は4部屋で、すべて源泉かけ流し露天風呂つき。ベッドルームは別に
  • 本館の昔ながらの和室も人気。数寄屋風、民家風など趣の異なる部屋が15室
朝食は石蔵のレストランで。ハチミツと黒酢入りのにんじんジュースから始まり、地元食材をふんだんに使う
湯の質やあふれんばかりの湯量に圧倒される。食事のおいしさにも定評があり、熱烈なファンが多い。
鹿児島県霧島市隼人町嘉例川4376
☎0995・77・2111
本館¥20,000 〜、石蔵¥40,000 〜(サ別)

What's New新着記事

  • グレージュの名手が「グレージュ」を愛する理由 五選

    グレージュを使った素敵なコーディネートがエクラ誌面でも評判のスタイリスト・森慶子さんがこの冬提案するのは、グレージュを広い面積で大胆に取り入れた"メイン使い"。「さりげない存在感があり、おしゃれさを高める優秀さはとても重宝します」という森さんが、グレージュの魅力と注目アイテムをレコメンド。

    eclat五選

    2018年12月12日

  • 思いきり食べて盛り上がろう! サルボ恭子の「優雅な低糖質レシピ」 五選

    糖質を控えている人が多い昨今。実は糖質コントール中でも、食事を十分楽しめる! 糖質とは、炭水化物から食物繊維を除いたもの。タンパク質、脂質、食物繊維はOKなので、使える食材は意外に豊富。ローカーボ(低糖質)とはいえ、味も量もボリューム感があって、彩り豊かでおいしい! そんなおしゃれメニューを料理研究家・サルボ恭子さんに習った。

    eclat五選

    2018年12月12日

  • 50代のこれからはもっと美しく。肌運命が変わる最高の逸品 五選

    この秋冬にデビューした新製品の中から、課題が山積みのアラフィーの肌悩みを頼もしく解決する力と、未来の美しさを担うパワーに満ちあふれたスーパーアンチエイジングスキンケアのみを厳選してお届け。

    eclat五選

    2018年12月11日

  • 旬のフローリストがつくる、センスの良い手みやげブーケ 五選

    スイーツにお酒……と手みやげに頭を悩ますこの季節。今年は世界にひとつのブーケはいかが? エクラスタッフやおしゃれなかたたちが「ここぞ」というときに頼りにしているとっておきの人気フローリストをご紹介。予算は¥8,000。シャンパン1本分の予算で、こんなにドラマチックで素敵な手みやげに。

    eclat五選

    2018年12月9日

  • 冬の女子会の主役は「豪華お取り寄せ鍋」! 五選

    鯛、ふぐ、松阪牛……豪華食材の鍋があれば、温かな湯気とともに盛り上がること間違いなし! 名料亭や名宿なら味はお墨付き! その中から厳選してご紹介。

    eclat五選

    2018年12月7日

FEATURE
ランキング