コクとうま味のハーモニー!高菜漬け×豚肉の鍋レシピ【平野由希子さんの肉の煮込み鍋】

ソムリエ資格をもつ料理研究家・平野由希子さんに教えていただいた、白ワインに合う絶品鍋をご紹介。使うのは鍋の定番・白菜と豚肉のほか、酸味のある“高菜漬け”。隠し味にお酢を使うのがポイントです。
教えてくれたのは……
平野由希子(ひらの ゆきこ)

平野由希子(ひらの ゆきこ)

料理研究家、日本ソムリエ協会認定ソムリエ。フランス農事功労章シュヴァリエを叙勲。ワインバー『8huit.』オーナー。ワインとのペアリングを学ぶ料理教室「cuisine et vin」主宰。

高菜と白菜、豚肉の煮込み鍋

焼きつけた豚バラ肉の香ばしさと、乳酸発酵した高菜漬けがコクとうま味に。お酢を隠し味に加えてさっぱりと。
焼きつけた豚バラ肉の香ばしさと、乳酸発酵した高菜漬けがコクとうま味に

材料(3~4人分)

豚バラ肉(ブロック)……400g

白菜…… 1/6株

高菜漬け(市販の刻んだもの)……100g

……小さじ1

昆布だし……1ℓ

…… 100㎖

……大さじ2

サラダ油、ごま油…… 各少々

作り方

1.豚肉は2㎝厚さに切り、塩をふっておく。白菜は軸と葉に分け、軸は短冊、葉はザク切りにする。

2.フライパンにサラダ油を熱し、豚肉を並べ入れ、両面焼き色がつくまで焼く。

3.鍋に2と白菜を入れ、昆布だし100㎖を加え、ふたをして中火で約10分蒸し煮にする。白菜がくたっとしたら、酒、残りの昆布だし、高菜漬けを加えて弱火で15分煮る。

4.酢を加えてひと煮立ちさせ、仕上げにごま油で香りづけをする。

◎こんなワインに合う!

高菜漬けなど乳酸発酵のものは、うま味のある白ワインにぴったり
「高菜漬けなど乳酸発酵のものは、うま味のある白ワインにぴったり! 注目の南アフリカワインのシュナン・ブランを。自然派のものが合わせやすいですね」

What's New

Feature
Ranking