ハピプラ会員システム刷新に伴うお知らせ

【50代からのダイエット】在宅太り解消!美賢者たちの『カラダに効く撃退術』

ステイホームの影響で、気づいたら歴代最大体重!なんてアラフィー世代が急増中。これはなんとかしなければ! そこで、美賢者たちに緊急取材。自宅で無理なく、でも確実に美ラインが復活する在宅太り撃退術を公開!

 

 
①君島十和子さんは自分のペースで運動+健康的な食材を摂取

君島十和子(きみじま とわこ)

君島十和子(きみじま とわこ)

美容家、FTCクリエイティブディレクター

生活リズムを整えて自分のペースで運動、効く食材を

年齢を重ねても変わらぬ美しいボディラインは業界でも評判の君島さん。

「在宅期間が始まったころは、時間が不規則になってしまい、仕事をして小腹が減っては少し食べ、の繰り返し。それによって胃腸の調子がくずれ、脚がむくみやすく、下腹部が目立ってきてしまったんです」

そんな君島さんがまずとりかかったのは「生活リズムの見直し。毎朝6時45分に起床し、大まかな時間割をたてて、家族とも共有しました」

運動は朝のウォーキングと仕事の合間のストレッチ。食事は健康を考えた効く食材を意識的に摂取。夜は湯ぶねに15分つかる、を基本のルーティンに。

「規則正しいリズムが大切と実感です」

朝のウォーキングと合間ストレッチを実践

朝のウォーキング
圧倒的に歩くことが少なくなったので、一日おきに朝8〜9時ごろに40〜60分のウォーキング。
仕事や家事の合間に2〜3分でもストレッチ
リビングにはヨガマットを敷きっぱなしにして、仕事や家事の合間に2〜3分でもストレッチ。
まぶたのたるみを防ぐために目のストレッチ
PC時間も長くなったので、まぶたのたるみを防ぐために目のストレッチも。

緑黄色野菜や発酵食品などを意識的に摂取

抗酸化作用の高い緑黄色野菜
抗酸化作用の高い緑黄色野菜、タンパク質は多めに、1食は炭水化物を少なめに。
機能性ヨーグルトやデトックススープ
毎日違う機能性ヨーグルトをとり、手軽な液味噌はお味噌汁だけでなく、デトックススープの味変にも。
甘酒や乳酸菌も取り入れ、体に必要な栄養素を満たす
甘酒や乳酸菌も取り入れ、体に必要な栄養素が満たされると、夜に突然アイスクリームが食べたくなることもなくなったんですよ。

湯ぶねにつかって自律神経ケア。睡眠の質も目覚めも向上

夜は毎日、好きな入浴剤やボディシャンプーを使って湯ぶねにつかることを習慣に。自律神経を整えるのに最適な40℃ 15分を実践。自然に眠りやすくなり、睡眠の質が向上したのが目覚めの快適さでわかります。

イトリンのエレメンタリー ボディソープ N
「さわやかで上質な香り。洗い上がりはすっきりなのに乾燥しにくく、つい手がのびます」。
エレメンタリー ボディソープ N 200ml ¥8,000/イトリン 
クナイプジャパンのグーテナハト バスソルト ホップ&バレリアンの香り
「心を鎮める香り。肉体的&精神的疲れもほぐれます」。
グーテナハト バスソルト ホップ&バレリアンの香り 850g ¥2,400/クナイプジャパン
 

 
②小林ひろ美さんは自己サマータイムで全身の代謝UP

小林ひろ美(こばやし ひろみ)

小林ひろ美(こばやし ひろみ)

美容家、美・ファイン研究所主宰

自己サマータイムを導入して全身の代謝UP

「在宅期間中は“生きることが大事”と免疫力を上げることを重視したため、3食きっちりとり、ふだんは食べないスイーツまで食べていました。ゆるゆるのおこもりウエアで、夜遅くまでドラマにハマる生活ですっかり代謝が落ち、ラ・フランス体型に(笑)。家族以外の人に会わない気のゆるみが体にインプットされた感じですね」

これではマズイ!と一念発起。夜の就寝を2時間前倒しにする“自己サマータイム”を導入。さらに、体の内からも外からも代謝を上げる習慣をいつも以上に強化。

「身も心も、デトックスされたように軽やかになりました」
ダンベルは週に3回、約10分
ダンベルは週に3回、約10分。自宅で効率よくトレーニング。
お風呂あがりは全身にオイルを塗る
お風呂あがりは全身にオイルを塗り、きつめのスパッツをはいて15分。自宅で手軽にエステのバンテージ効果がねらえます。
美・ファイン研究所のセブンフロー ハーブサーキュレイトオイル
「ハーブと精油で結果を出すオイル」。
セブンフロー ハーブサーキュレイトオイル 150ml ¥6,500/美・ファイン研究所

重曹×レモン水やハーブティーで体の内からきれいに

ひとつまみの重曹とスプーン2杯のレモン汁入りお水で毎朝デトックス
ひとつまみの重曹とスプーン2杯のレモン汁入りお水で毎朝デトックス。代謝を上げるサマハンと腸を活性化するウコンも。

在宅時差ボケをリセットする習慣を徹底的に!

植物由来のビタミンD
6時起床、2時間前倒し就寝で体内時計リセット。これは植物由来のビタミンDで、紫外線に当たらずとも朝日を浴びたような効果が得られ、よく眠れます。

 
③安倍佐和子さんは酵素を取り入れておなかぽっこりを解消

安倍佐和子(あべ さわこ)

安倍佐和子(あべ さわこ)

美容ジャーナリスト

とにかく酵素! 地道に大腿筋ケアも

サーフィンにジャイロトニックと、安倍さんの生活はアクティブ。

「でも、在宅期間中はルーティンで続けていた運動もできず歩く時間も激減。体重には変化がないものの、腸腰筋が硬くなり、下腹部がぽっこり、慌ててラジオ体操を復活させました(笑)」と安倍さん。

さらにこの機会に酵素ジュース作りにもチャレンジ。手作り味噌や発酵フードを取り入れておなかぽっこりを解消。引き締めオイルで入念にマッサージしたり、ながらスクワットなども実践。

「大腿筋がやせないよう維持したり、内肩になりやすいので肩回しも積極的に取り組んでいました」

酵素ジュースやお味噌など自家製発酵食品が大活躍

酵素ジュースやお味噌など自家製発酵食品が大活躍
知り合いの酵素マイスターにレッスンに誘われ、酵素ジュース作りを開始。腸内環境を整えるために、ふだんから手作り味噌や発酵フードを積極的に食べていますが、酵素ジュースが加わりおなかぽっこりが解消しつつあります。サポートとして青汁もとっています。
FTCの君島家のおいしい朝汁
「消化吸収を助けてくれるような成分で、おいしくて飲みやすい青汁です」。
君島家のおいしい朝汁 3g×30包 ¥4,000/FTC

在宅で弱りがちな脚のケアも入念に

むくみや疲労を感じたら、ツボプレートに
ボディケアは入浴後の血流のよいタイミングで。ボディケアしながら、またはドライヤーをかけながらのスクワットでしなやかな大腿筋をキープすることを意識。むくみや疲労を感じたら、ツボプレートに。かなり痛い! でも効果的。
メルヴィータジャポンのロルロゼ アクティベート ボディオイル
「これは脂肪燃焼と引き締めをねらって」。
ロルロゼ アクティベート ボディオイル 100ml ¥5,000/メルヴィータジャポン
アスレティアのアスレティア スムース ボディミルク
「さらりとした使用感と香りが好き」。
アスレティア スムース ボディミルク 150ml ¥3,000/アスレティア

 
④小田ユイコさんは在宅中も「ながら運動」をこまめに継続

小田ユイコ(おだ ゆいこ)

小田ユイコ(おだ ゆいこ)

美容ジャーナリスト

ちょこまか「ながら運動」でむしろやせました♪

「在宅太りしたとばかり思っていたのですが、体重を計ってみたら3㎏ほど体重が落ちているのに気づいて」という小田さん。

「仕事のペースがゆるやかになり、体も心もゆとりが。よく睡眠をとり、規則正しく食べたこと、ちょこまかと運動していたことがよかったのかもしれません」

運動は、青竹踏みや、掃除とストレッチを兼ねたり、動画を見ながらダンスをしたりと簡単なものながら、こまめに継続。

「和食の常備菜や豚の角煮などを作りおきもするようになり、野菜やタンパク質をしっかりとるので、おやつは食べなくなりました」

お掃除ストレッチと青竹踏みは頻繁に

お掃除ストレッチと青竹踏みは頻繁に
お掃除セットをつくって、気分転換にあちこち掃除。しゃがんだり腕を伸ばしたり、いい運動に。家事をしながら青竹踏みでかかとを上げ下げ。脚&足を手軽に鍛えられます。

作りおきの常備菜で野菜やタンパク質をバランスよく

買い物回数を減らして、きんぴらごぼうなどを作りおき
買い物回数を減らすため食材は1週間分まとめ買いして、きんぴらごぼうなどを作りおき。自分で作るから添加物は避けられるし、よけいな間食ゼロに。

リンパマッサージで朝の顔すっきり

夜お酒を飲むので朝はむくみが……。時間に余裕ができたので、お風呂あがりにリンパマッサージをするように。朝の顔がすっきりするし、起きたときの脚の重だるさも解消です。

ピー・エス・インターナショナルのポール・シェリー ハーバルオイル
「サッと塗るだけでもむくみオフ」。
ポール・シェリー ハーバルオイル 150ml ¥8,000/ピー・エス・インターナショナル

 
⑤中島彩さんは運動&ダイエットギア&デトックス

中島 彩(なかじま あや)

中島 彩(なかじま あや)

美容エディター

縄跳びがんばってます! ハイテクギアやデトックス茶も

「家にいるとどうしても食べることが多くなり、完全にカロリーオーバーに。2週間目あたりにいつものデニムがきつくなり、ハタと気づいたときには、おなかまわりのお肉がぐるりとついて、太もももタプタプに」という中島さん。

ついてしまったお肉を短期間で落とすために、運動やダイエットギア、デトックスティーを総動員。

「毎日お茶のかわりに、やせるというハーブティーを飲んで水分摂取。おなかまわりのしつこい脂肪は縄跳びやEMSで細かく揺らし作戦。やせ系コスメでマッサージして脂肪を柔らかくしながら燃焼。おかげで、戻りも早かったです」
朝晩10分の縄跳びで短時間で高カロリー消費
縄跳びは10分で30分のジョギングに匹敵する運動量だそう。それを朝晩10分休み休み。膝を痛めないよう、ゆっくりペースで跳んでおなかの脂肪を揺らします。5日で跳び方も軽やかに。

デトックス系ハーブティーで消化力アップ&むくみ改善

いつも飲んでいるお茶にかえて、こちらのハーブティーを愛飲。ネトルリーフ、チコリルート、ダンディライオンのハーブたちの高いデトックス効果が魅力。

GEウェルネスのEDOBIOグリーンティースリム
「イタリアハーブ×日本茶葉をかけ合わせた優しい味わいで飲みやすく」。
EDOBIOグリーンティースリム 40g ¥1,800/GEウェルネス

ボディマッサージで脂肪をほぐす

おなかまわりや太ももの脂肪はなかなか落ちないので、即効力のあるコスメを塗りつつマッサージで刺激を。入浴後の体がほぐれたときに塗ると、保湿もできて一石二鳥。

ビーグレンのボディマッサージクリーム
「浸透力が秀逸なサイエンスコスメ。使いはじめてすぐゆるんだ肌にハリ感が」。
ボディマッサージクリーム 150g ¥7,500/ビーグレン

即効性抜群! 美容ギアで筋肉運動

お風呂で手軽にできる美容ギアを取り入れました。RFで肌を深部まですばやく温めたあとに、EMSの振動でおなかや太ももの筋肉運動。肌がぐっと引き締まるのを実感。

ヤーマンのキャビスパRF コア
「湯ぶねにぼーっとつかりながら使えて、操作も簡単。振動も気持ちいいので面倒くさがりな私も続けられます」。
キャビスパRF コア ¥34,000/ヤーマン

 
⑥北林道子さんはノンストレス生活で在宅太りから脱却

北林道子(きたばやし みちこ)

北林道子(きたばやし みちこ)

美容エディター

「心の健康」を大切にしてストレスをためない生活

「やはり在宅で体を動かさないことと、食べたり飲んだりすることに楽しみを見出してしまい、増加ぎみに……」という北林さん。でも、増加は1㎏程度ですんだそう。

「無理をしたり、我慢したりするのはストレスになって逆効果になってしまいがち。なので、運動はウォーキングのほか、ふだんやらないヨガやダンスの動画を見ながらイベント感覚で楽しみました。外食がいっさいできなかったぶん、“心の健康”と思って食事は制限せずに調理の仕方を工夫しました。ボディケアも精神的なリラックスを呼ぶ香りを重視。ノンストレス生活で在宅太りから脱却できそうです」

食べるのを我慢しない工夫でおいしく体重キープ

食べるのを我慢しない工夫
食事の量は制限せず、“揚げる”より“ゆでる”にしたり、野菜を増やすなどの工夫を。牧草だけを食べて育った健康な牛の牛乳で作ったバターからできたギーをトーストに塗り朝食に取り入れたら、腹持ちがよく間食が減りました。
ファンケルのカロリミット
「今日はがっつり食べよう!というときの食事前に飲んでおくとやはり違う気がします」。
カロリミット 90粒 ¥1,448/ファンケル

香り高きオイルで滞りをケア

座っている時間が長くなったので、冷えやすいおなかや腰、脚をマッサージ。リラックスする香りで癒されます。

ホリスティアラボのジャストビーユー ボディオイル
「香りもテクスチャーも最高」。
ジャストビーユー ボディオイル 75ml 3種 各¥4,500〜¥4,800/ホリスティアラボ
uka Tokyo head officeのウカ ボディオイル ドリーム
「就寝前に安らぐ香り」。
ウカ ボディオイル ドリーム 100ml ¥6,500/uka Tokyo head office
THREEのエミング フェイシャル オイルエッセンス
「顔用を贅沢に全身使い」。
エミング フェイシャル オイルエッセンス 28ml ¥13,500/THREE

 
⑦エクラスタッフがステイホーム中に効果のあった愛用ツール

エクラスタッフでも緊急取材。なまってゆるんだ体に効果のあった愛用ツールをご紹介。さらに話題のツールもお試しレポート。

《編集長Oのフォームローラー》

もともとの愛用ツールが頼りになる!

持っててよかった! ふだん愛用のお役立ちツールがこちら。
編集長Oのフォームローラー

体が硬くなったと感じたら、これですかさず筋膜リリース

すき間時間に足もとから首すじまで体重をかけてコロコロとほぐすと、エステで強めのボディケアを受けたあとのように体がほぐれます。

 

《編集Sのかけるだけの毎日えごまオイル》

編集Sのかけるだけの毎日えごまオイル

手軽でノンストレスなのに間食防止&肌ツヤ効果

marutaのえごまオイルを常備。味噌汁や納豆に毎日スプーン1杯。腹持ちよく間食が減り便秘も解消。ダイエットしても肌にツヤが。

 

《ライター・山崎敦子さんのグルテンフリーのパスタ》

エステプロ・ラボのファストプロ グルテンフリー パスタセット

体に優しくおいしい一食置き換えダイエット食

厳格な審査基準をクリアした植物由来の食材のみを使用したパスタ。ランチに週2〜3回置き換えるのを1カ月。確実に1サイズダウン。

発芽玄米パスタとソース4種。栄養価が高く低カロリー。
ファストプロ グルテンフリー パスタセット 8食分 ¥7,500/エステプロ・ラボ
 

話題のトレーニングツールを緊急お試し!

通販サイトや美容業界で話題のツール。その効果のほどは…?

《編集Mのシックスパッド》

MTGのシックスパッド アブズベルト

おなかまわりの筋肉に一気にアプローチ!

在宅勤務中に気になりはじめたおなか。おなかまわりの筋肉を効率的に鍛えることができました。一日1回、たった23分には驚き!

シックスパッド アブズベルト¥39,800/MTG
 

《ライター・山崎敦子さんのトランポリン》

ライター・山崎敦子さんのトランポリン

楽しく跳ねて全身運動! 続ければかなりの効果が期待

手軽に遊び感覚でできるから、運動が苦手でも続けられそう。5分でも全身に効いてる感あり。場所をとるのでサイズは要確認です。

 

《編集Mのル・プリエスクワット》

【50代からのダイエット】在宅太り解消!美賢者たちの『カラダに効く撃退術』_1_42

テレビショッピングで話題。キツいスクワットが簡単に!

座面に体重をかけるとスーッと下がり、ガスシリンダーの力で上昇してラクに立ち上がれます。太ももとおしりにジワジワ効く実感が。

 

  • 1回たったの4分でOK⁉話題の「HIIT(ヒット)」ダイエットって?

    「一日わずか4分でOK」「週に2回でも効果あり」。そんな都合のいい運動があるはずないと思っている人にこそトライしてほしい、小休憩をはさんで運動を繰り返す「HIIT」。短時間でできるのに効果も高いと話題の「HIIT」を、パーソナルトレーニングジム「pml」代表・瀧井真一郎さんに教えていただきました。

What's New

Feature
Ranking